藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

松居一代さんをWEBマーケティング視点で考えてみた。

毎日、世間を賑わしている松居一代さんの動画やブログ。

元々の性格の悪い部分が強く出てしまっているのか。

それとも、精神的に病んでいるのか。

あの動画がワイドショーなどで取り上げられるたびにチャンネルを変えてしまうのだが・・・。

それはおいておいて、WEBマーケティング的な観点で考えてみると、戦略としては、素晴らしいかもしれない。

動画もブログもバズっているのは確かだから。

品位は無いが・・・。

WEBでアクセスを集めるためには、究極2点しか無い。

ひとつは、その情報が有益であるかどうか?

松井さんの場合は、有益ではない。

二つ目は、その情報が面白いか、面白くないか。

世間大半の目からすれば、単純に興味があるってことなんだと思う。

LINE@を始めたようだが、一晩で14万人の登録があったとのこと。

これも、凄まじい数字だ。

YouTubeにブログに、ついにLINE@という松井さんのデジタルリテラシーの高さには驚く。

ブログやYouTubeで自ら話題を作り、マスコミが食いついて、松井さんの動画をテレビでそのまま垂れ流す。

失踪して全国転々、情報発信はブログやLINE@、それに食いつくマスコミ。

これって、松井さんのWEB戦略なんじゃないだろうか。

松井さんの最終目的はなんなのだろうか?

船越英一郎さんを謝らせたい、というのは見せかけで、本当の目的は?

今回の一連の体験をパッケージ化して、「WEBを活用してマスコミを操る方法」とか売り出すんじゃないのかな!?

報道では、松井さんの裏に撮影や編集スタッフがいるのでは?と言われている。

それにしては、ちょっと素人感がある編集だと僕は思う。

数年前にテレビ番組で松居一代さんの特集があって、そのとき、松居一代さんの自宅で商品を自分で撮影して編集していたVTRを見たような気がするのだが・・・。

だから、今回のYouTubeも自分で全部やってるんじゃないかなー。

ま、この話題も数ヶ月すればみんなの記憶から無くなるんだろうなぁ。

でも、この登録者数があれば、新しいビジネス展開は色々やれそうだなって思いました。

僕としては、この事件の内容そのものはどうでもいいけど、松居一代さんの目的と戦略については、非常に興味ありますね!