藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

Messengerで友人から怪しいメッセージ文が届いたら・・・

今朝からMessengerで20人もの人たちから、以下のテキストが転送して送られてきました。

[注意]あなたのメッセンジャーリストにあるすべての連絡先に、Jayden K. Smithの友情要求を受け入れないように教えてください。彼はハッカーであり、あなたのFacebookアカウントにシステムを接続しています。あなたの連絡先の1人がそれを受け入れると、あなたもハッキングされるので、すべての友達にそれを知らせてください。受け取ったとおりに転送されます。メッセージを指で押さえてください。真ん中の一番下に転送ボタンがあります。それをタッチし、あなたのリストにある人の名前をクリックすると、それがそれらに送信されます

こんな内容、いかにも、怪しすぎる・・・。と、個人的には思うのですが、意外にも友達に転送しちゃう人多いんですね(~_~;)

これは、典型的なチェーンメールです。

友人から送られてきたMessengerだから、信用してしまうというのが人間心理でしょう。

そして、友人の助けになりたいという思いから、「早く知らせなきゃいけない!」という心理が働き、このメールを転送してしまうのでしょう。

しかし、その前に・・・

少しでも怪しいと感じたら、まずは、キーワードになりそうな箇所をコピーしてGoogleで検索してみましょう。

よほど、最新でない限り、上位に表示されます。

今回の場合、いかにも怪しいのは、「Jayden K. Smith」です。

これをコピーしてGoogleで検索すれば・・・

f:id:takashifujikawa:20170711165811p:plain

このように出てきます。

でも、情報が早いと検索にはひっかかりません。

ただし、英文サイトは、ウイルスが潜んでいる可能性もありますので、見ないほうが無難です。

僕の場合は、日本語サイトなら開いてみます。

ということで、僕の場合は、一番最初にYahoo!のリアルタイム検索を使います。

最近は、Googleの検索よりもリアルタイム検索をよく使います。

そうすると、twitterFacebookで投稿されているほぼ最新の情報が出てきますので。

こちらをよく見て、精査していきます。

f:id:takashifujikawa:20170711170131p:plain

ま、「怪しい」と思えなければ検索しようとも思わないでしょうが・・・。

それにしても、さすがに20人から送られてくるとは思いませんでした(~_~;)

他の対処策としては、Messengerに送る前に、自分のタイムラインに投稿してみたら良いと思います。

「気をつけてください!」でもいいですし、「これ、怪しくないですか?」でもいいでしょう。

自分のタイムラインに投稿するのは迷惑じゃないですから。

とにかく、気軽にMessengerに送るのはやめましょう。