藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

「写経」からの「おしりセレブ」

昨日のブログに、「今週から写経を始めました」と書かせていただいた。

今朝も寝起きで写経を一枚書いた。

写経のベースとなる般若心経が書いてある紙が筆ペンのインクの滲みで汚くなったので、新しくしようと思った。

早速、昨日紹介したウェブサイトから、般若心経の原本をダウンロードし、セブンイレブンネットプリントのサイトへアップロードした。

で、セブンイレブンにプリントアウトに出かけた。

自宅からだと、だいたい同じ距離の場所、3箇所にセブンイレブンがある。

その中の一つのセブンイレブンになんとなく出かけた。

レジで会計していたら…

「藤川さん」

という声が!

顔を上げてみると、なんとKさんだった!

約一年ぶりの再開だった。

Kさんとは、去年、門脇市長の講演を聞きに行った際に、出会った。

その後、Kさんから、僕に倫理法人会の講演依頼をいただいた。

しかし、残念ながら、Kさんは、諸事情があり、11月の僕の講演会には出席が出来なかった。

と同時に、その時のKさんは、仕事がかなりピンチだったようだ。

そんな話をセブンイレブンで30分ぐらいお聞きした。

現在は、仕事が軌道に乗り出したようで、とてもパワフルだった。

12月と1月あたりが、一番辛い時期だったらしい。

暦が変わる2月4日、立春にKさんの流れが変わったらしい。

現在は、某企業の営業のコンサルティングをしていたり、消化器を販売したり、ネピアのおしりセレブを販売しているらしい。

f:id:takashifujikawa:20170617110307j:image

実に幅の広い営業活動だ。

そして、毎週月曜から金曜まで倫理法人会に出席しているとのこと。

Kさんは、本当にパワフルで完全復活されていた。

おしりセレブをマーケティングするにあたっては、リアルでのリサーチを徹底的に行なったらしい。

その結果、40代〜50代の女性に需要があるということが分かり、その層を中心に販売活動をされているとのことだった。

 

まさか、写経をプリントアウトしに来たセブンイレブンでKさんと再会するとは・・・。

本当は昨日、プリントアウトしようと思っていたのだが、なんだか気が進まず・・・。

Kさんは、たまたま県北方面に向かっていたので、セブンイレブンに立ち寄ったようだった。

点と点がつながる。

偶然と言えば、偶然なのだが、写経を一枚書くたびに、何かがつながっていく、そんな気がする。

もしくは、何かが剥がれていく感覚かなぁ。

鈍い感覚が少し鋭くなっていくような感じ。

 

Kさん、貴重なお話、どうもありがとうございました!

勇気とパワーをもらいました(^o^)