藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

自分が動けば、何かが動く。

自分が何かの意思を持って、動けば、事は進んでいくもの。

他に働きかけたことが、別方向から動き出すことがある。

 

一つでも、二つでも、動かしていく感覚が大事。

動いているという習慣が大事。

何かを動かせば、歯車が連動していくかのように、遠いどこかで動いている。

 

風が吹けば桶屋が儲かる

 

それと同じで、自分が良き思考で行動を起こせば、どこかに伝わっていく。

逆に、動かないと、どんどん淀んでいく。

淀みが無いように、循環していくことが大切。

 

「移動距離はアイデアに比例する」

「FLOW」

 

僕の好きな言葉は、動いている言葉が多い。

最近心がけていることは、一つの場所には、なるべく一時間以内にしようってこと。

同じ姿勢で過ごすことは、健康面においても良くないし。

何よりも、気分転換になると思う。

同じ場所でずっと同じことをしていると、飽きるし、どこからともなくマイナスな思考が生まれてくるような感じがする。

いわゆる雑念だ。

場所を転換するということで、気分も転換される。

淀んだ空気も一掃される。

動いていく感覚、これ、大切。

タイミングを待つことも大事だけど、動けば動いた分だけ答えは出る。

 

自宅でリモートワークしていると、ずっとこもって、何時間もぶっ通しでキーボードを打っているときがある。

これを一時間区切りにして、場所をどんどん変えていきたい。

パフォーマンスの上がるリモートワークを確立していきたい。