藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

銀と金

金と銀のドラマをAmazonプライムビデオで全部見た。

プライム会員は、見放題なのでリンクを貼りたかったけど、うまくリンクを貼れなかったので、DVDボックスをリンクしておく。

つくづく、年間3900円のAmazonプライム会員は、お得だなって思う(^o^)

今夜も何か見ようっと!

銀と金 DVD BOX

銀と金 DVD BOX

 

福本伸行さんの漫画は好きで、カイジは全部読んでいたけど、銀と金は読んでいない。

今度、漫画も読んでみようと思う。

で、ドラマの感想。

各種ギャンブルが網羅されて、かつ、福本さん得意の特殊ルールが練り込まれていて、面白かった。

よく考えつくなぁって感心させられる。

6000億のパチンコ店社長との対決場面のギャンブルは麻雀。

この麻雀の、特殊ルールのひとつ。

それは、二度ヅモ有り。

通常、麻雀のツモは一巡に一回。

しかし、特殊ルールで、自分のツモに納得いかない場合、場に百万円払えば、牌を山に戻して、次の山のツモが可能というあり得ないルール。

この特殊ルールによって、様々な仕掛けが出来る。

この展開が面白かった。

この場面は麻雀を知らないと面白くないかもしれない。

次の展開を想像しながら見ることが楽しいだろうから。

銀は人間の心理を読み切って、次の手を打っていく頭がメチャクチャキレる人。

一方、金は、銀には無い強運と一か八かを迷いもなく選択出来る男という役柄。

銀役のリリー・フランキーが回を追うごとにはまり役だなって思った。

何事もやってみなきゃ、分からない。

ラストは、勝ち気な金の無鉄砲さを、うまく利用した銀がお見事だった。

漫画の第一巻が、Kindleアンリミテッドで、読み放題だったので、早速読んでみることにする(^o^)