藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

リモートワーク & LCC(格安航空)実証実験シリーズ③ in 沖縄 PART7

f:id:takashifujikawa:20170424102043j:image

今回のシリーズはこれで最終回です。

最後の回は僕が宿泊した民泊先を紹介します。

1Fに小料理屋、2FはBAR、3Fが宿泊施設でした。

1泊の価格がなんと・・・

2,201円でした!

那覇空港からは、ゆいレール首里駅に降りました。

首里駅にホストの hiro さんが迎えに来てくれました。

那覇空港からレンタカーで民泊先までは、30分ぐらいです。
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、室内

近くには、スーパー、コンビニ、居酒屋が揃っています。

特に隣の居酒屋「てんてこまい」は、淡麗生の大ジョッキが毎日199円(17時~20時)です。

食べ物も日替わりで半額をやっていて、普通に飲んで食べて2000円かかりませんでした。

f:id:takashifujikawa:20170423144258j:image

共用のリビングです。

窓からの風が気持ちいい。

f:id:takashifujikawa:20170423144157j:image

ひとつだけマイナスポイントは、台所の真後ろにトイレがあることです。

それ以外は、パーフェクトでしょう。

IHあるし、各種調味料、焼肉用プレートも完備、冷蔵庫、電子レンジもあります。

f:id:takashifujikawa:20170423144020j:image

個室の部屋です。

4室あり、それぞれベッドが2台あります。

 Wi-Fiが飛んでいますので、ネットも問題なし。

f:id:takashifujikawa:20170423144057j:image

洗面所も綺麗。

毎日、掃除しに来てくださいますので、毎日綺麗、清潔です。

これ、一番重要かな。

民泊って汚いところ結構多いんですよ。

f:id:takashifujikawa:20170423144125j:image

お風呂も綺麗。

でも、湯船はNGで、シャワーのみにしてください、とのことでした。

全員が湯船につかって、その度にお湯を抜かれると、水道料金が大変だからでしょう。

湯船が好きな僕としては、残念でしたが、値段が2201円なので、これぐらいは許容範囲です。 

洗濯機と洗剤も毎日無料で使わせてくれました。

パンツとシャツ3枚で全国を巡る僕としては、とても嬉しいことです!

f:id:takashifujikawa:20170423144229j:image

ちょっとした和室もあります。

麻雀やるには最適かな(^o^)

f:id:takashifujikawa:20170423144409j:image

素敵なベランダもあります(^o^)

日中は、ここでノートパソコンを開き、リモートワークやらせてもらいました。

晴れてると、ホントに気持ち良いです。

下の写真は屋上からです。

500mぐらい先に海があります。

ビーチもあります。

すでに海開きしていました。

f:id:takashifujikawa:20170423144339j:image

あと、この宿の最大の特徴として、外国人が多いということ。

初日は、イングランド出身の黒人男性。

二日目は、台湾出身のカップル。

三日目は、ベルギー出身の親子。

毎日がインターナショナルでした。

日本人が宿泊していたのは、東京から来た女性一人だけでした。

ベルギー人の親子が言っていたのは、「外国人は民泊を利用するのが普通だけど、日本人はまだまだ利用する人が少ない。世界に比べて日本は遅れている」

まさに、そのとおりだなって思いました。

僕が、今回ここを利用する前に思っていたこと。

それは、安い民泊先だから、もしかしたら、態度の悪いお客もいるのかな?って心の準備をしていましたが、全員、紳士淑女でした。

これには、ビックリ。

本当に、素敵な民泊先でした。

ただし、沖縄県の不動産事情は、今、バブル状態でどんどん値段が上がっています。

なので、民泊先も値上げになってくるでしょう。

安い今が狙い目です(^o^)

ご予約はこちらから、どうぞ!

ホント、1泊、2,201円は安すぎますね!

LCC(格安航空)ジェットスターは、成田空港~那覇空港、往復で5,940円でした。

ゴールデンウィーク前の沖縄、かなりオススメです(^o^)