藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

テレビ局も、そろそろ真剣にニュースの配信方法を検討した方が良いのでは?

Facebookのタイムラインにテレビ局のニュースが自然と流れてくる。

以下は、テレ朝のニュース動画配信。

テレビ局がネットに力を入れ始めて、こういうニュースが自然に自分のタイムラインに流れてくるようになれば、あえてテレビのニュースを見る必要もない気がする。

こちらは、日テレ24。

フジテレビとTBSは、今のところ、ニュースの動画は配信されてませんね。

画面キャプチャとリリースのみ。↓↓↓

NHKは、動画流しているけど、ちゃんと使えていない。

社員ががんばってやっているレベルだな、これは。

まだまだこれからでしょう。↓↓↓

いずれにしても、ユーザーのテレビ離れが続くので、テレビ局も変わらないといけない時代になっている。

そのときTVCMはどうなるのだろうか?

新聞もそうだけど、メディア自身が変わらなきゃいけない時代であるということは間違いない。

このへんの考え方は、メディアの担当者が、若くなればなるほど、時代に合せたメディアの配信方法が変化してくるだろう。

メデイアに限らないことだけど、どの分野も今が変わり目だなってつくづく思う。

そこで、先行して先に進めるかどうか?

ネットでニュース配信を積極的にやってしまうと、テレビの視聴者が減って、結果TVCMのスポンサーが減る、という恐怖はある。

しかし、時代の流れに逆らわずに、ユーザビリティを念頭に戦略を立てていく必要があるのではないだろうか?

キャッシュポイントを変える必要があるのではないだろうか?

と、本日は疑問系ばかりですみません(^O^;)

たまには、断言系の記事をやめて、疑問形ばかりの記事も良いかなって思いました(^o^)