藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

市町村の公務員として、WEBマーケティングの第一歩は・・・?

僕は毎日、仙北市門脇市長のブログを読んでいます。

昨日は、年度始めということで、仙北市職員へ対する仕事に対する心構えと対応についての記事でした。

なかでも、以下の文について、とても共感いたしました。

門脇市長のブログから抜粋です。↓

2.絶えず最新情報を発信する

 もちろん守秘義務は徹底してください。しかし、せっかくの制度が市民に浸透していなかったり、各職場の職務内容が伝わっていないことで、「市役所は何をやっているのか分からない」と言う誤解が多数あります。

これは本当に残念なことです。

最低限でも市のホームページやフェイスブックなどは、最新の情報をアップしてください。

また外部のマス・メディア、新聞やテレビなどを徹底して利用してください。各部門で誰がその担当を担うのか、職場内で今日すぐに決めてください。広報は組織の生命線です。

そして広報は市民のまちづくり意識を、一歩も二歩も前進させる力になります。

職場ごとにフェイスブックやインスタグラム、ブログ、ツイッターを始めたら、毎日の仕事を市民がどう評価しているか、リアルタイムで分かり改善点も見えてきます。

最初は面倒でも、そう時間が経たないうちにこの業務が楽しくなるはずです。

さらに私がお願いしたいことは、皆さんそれぞれが、もっともっとSNSを活用して、皆さん個人が情報の受・発信者となって欲しいことです。

職務上知り得たことを発信して欲しいというのではなく、例えば「○日にはこんな取り組みを行います。是非ご参加ください」とか、市民に向け、県民に向け、または友人に向け、既に公が発信している情報だったら、皆さん個人でもさらに発信して欲しいことをお願いします。

オープンで市民協働の市役所を、皆さん自身で実現するのです。

●目標その2~一人ひとりが仙北市の報道官になろう~ 

まったくもって、おっしゃるとおりで、反論の余地がありません。

個々の情報発信が無料の時代です。

やらなきゃ損です。

役所であれば、何百人という公務員がいるでしょう。

全員は無理でも、何十人でも、FacebooktwitterInstagramなどを使って情報発信すればいいんです。

それこそが、最大のPRであり、市民から情報を得ることにも繋がります。

たとえば、桜の写真でもいいですよね、こんな感じの。

https://www.instagram.com/p/BScXBdTFBrn/

それを、義務だと思うと、なかなか腰が重くなるでしょう。

もっと、軽い気持ちでやればいいんです。

ブログやSNSの投稿について、いちいち上司のチェックが入って書いているようでは、面白い投稿はできません。

思い切って、バンバン投稿すればいいんじゃないでしょうか。

市民から苦情が来るぐらいで丁度いいでしょう。

「やりすぎ」というのは、相手に言われて初めて分かることです。

僕のブログ記事やSNS投稿は、賛美もあれば、苦情もあります(^O^;)

苦情には、対処する場合もあれば、とことんディスカッションする時もあります。

軽くプチ炎上しているときも・・・。

炎上マーケティングを狙っているわけではありませんが、炎上にビビって本音を言わないほうが、僕は気持ち悪い。

だから、ガンガン意見や情報を掲載します。

様々な意見があっていいんです。

様々な捉え方があっていいんです。

「多様性を認める」ことが大事。

企業も官公庁も炎上を怖がります。

今や、ネット炎上保険もあるぐらい。

しかし、情報発信しない人には、情報も入ってきません。

自らが情報を発信するから、世界には受信者がいて、その情報が受信者にとって、必要な情報であれば、リアクションがあります。

でも、公務員って大変ですよね。

一般の人からは「俺たちの税金を使って・・・」と思われているでしょうから。

常に、襟を正していないといけない。

僕が公務員だったら、いろんな意味でアウトでしょうねぇ(~_~;)

「あのSNSの投稿はなんだ!?」って苦情くるでしょうね。

でも、それでいいのではないでしょうか。

それこそ、本音で腹を割って、互いを知ることができるのではないでしょうか。

上も下もありません。

互いにRESPECTしましょう。

僕のメインの仕事は「WEBマーケティング」です。

官公庁のWEBマーケティングの第一歩は、職員自ら、発信することです。

発信し続けることです。

少しの勇気があれば、誰でも出来ます。

あなたの情報や綺麗な写真に感謝する市民もいることでしょう。

ぜひ、勇気を持って、twitterでもいいですし、Instagramに写真だけの投稿でも良いと思います。

その際は、ハッシュタグをつけて、投稿してみてください。

仙北市だったら、「♯仙北市」とか、「♯桜」とか。

官公庁の職員向けに、WEBマーケティングセミナーやろうかな?

仙北市といえば、そろそろ桜の時期ですね♫