読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

秋田市と秋田ドローンコミュニティが災害時の協力協定を締結❗

秋田ドローンコミュニティ、広報委員長の藤川崇です。

秋田市(穂積もとむ市長)と秋田ドローンコミュニティ(宇佐美孝太会長)は「災害時における無人航空機による協力に関する協定」を締結いたしました。

締結式の会場は、秋田市役所3階災害対策本部室です。

めっちゃ最新でカッコよかったです。

秋田県庁第二庁舎の災害対策室も企画コンペのプレゼンテーションなどで入ったときがありますが、秋田市役所のほうが、新しいのでカッコイイなっ思いました。

国土交通省と比べるとモニター数が全然違いますが・・・。

でも、最新ってやっぱりイイですね。

災害時に迅速に対応するためにも、こうした災害対策室は、他の部署よりも、しっかりとした最新式を作らねばならんと思います。

僕が言うことじゃないですね、すみません(^O^;)

 

さて、僕は、ミスターDJ(ドローンジャーナリスト)として、締結式を最初から最後までFacebookで生LIVE配信させていただきました😄

裏も表も全部撮っちゃうよーって感じで!

ていうか、裏も表もありません(^O^;)

粛々と締結式は進んでいきました。

 

とは言いつつ、今回は、秋田ドローンコミュニティの広報委員長として、席を設けてもらっていましたので、しっかりと秋田ドローンコミュニティの普及啓発活動も忘れずに、やってきましたよ😄

以下の映像は、今回、ドローンのデモ飛行もしてくれた播磨靖之さんが撮影してくれました。

多分OSMOで撮影してくれたのかな?

 

秋田市穂積もとむ市長から承認いただき、ピンクのADC公式Tシャツで記念撮影させていただきました。

福島県からこの締結式のためにわざわざ来ていただいた池田さんとピンクTシャツで両サイドを固めました😄

スーツだけよりも、ピンクがあった方がイメージは良いですよね!

f:id:takashifujikawa:20170314052313p:plain

締結式終了後、宇佐美会長と熊谷事務局長は、秋田市消防の幹部の皆様と具体的な協力体制について、意見交換しました。 f:id:takashifujikawa:20170314053240j:image

こちらは、東京から来てくれた平岩さんのカスタムされたMatrice(マトリス)❗

災害時に暗闇の中でも、5000ルーメンのLEDで光らせて捜索可能です。

名付けて「テラスドローン」だそうです!

f:id:takashifujikawa:20170314053255j:image

これが、5000ルーメンのLEDスポットライトです。

ハリウッド映画などで、撮影の際、スポットライトで使われているそうです。

f:id:takashifujikawa:20170314053303j:image

 災害は、いつ起きるか想定できません。

しかし、もしも、そういう時があるとすれば、ADCのメンバーが協力して災害現場の情報収集に務めたいと思います。

 

以下は、秋田ドローンコミュニティ・熊谷事務局長のFacebookでのコメントです。

 

秋田魁新報 2017.3.14 より抜粋。

 f:id:takashifujikawa:20170314053505p:plain