読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

履歴書の写真は自分のカラーを出せ❗

自己啓発・健康・教育・スキル

f:id:takashifujikawa:20170205142636j:image

こんにちは。

秋田の吉川晃司こと、藤川崇です(^O^;)

いつも思うんですが、履歴書って、みんながみんな決まったフォーマットの履歴書じゃなくて、もっと自由なレイアウトで作ればいいのになって。

例えば、こんな感じでモノクロな感じで、写真ドーンで、経歴をカッコよくレイアウトしてみるとか。

そういうセンスのある人だったら、一発で採用するかもしれません。

思い切りも必要だし、よほど自信がないとそんなこと出来ないだろうから、その勇気を買っちゃいますね。

型にはまらない。

クリエイティブなんだろうなって。

意識高いんだろうなって。

ニセモノの意識高い系は大嫌いですけど、本物の超意識高い系は大好きですよ❗

ふわふわした意識高い系の集まりは大嫌いです!

そこにビジネス思考が無いとNG。

俺ら、楽しくやってるぜー、みたいな奴らは痛すぎます(=o=;)

ハッキリ言って、僕は超意識高い人間ですから。

秋田県民は・・・いや、日本人はもっと自分に自信を持つべき。

本物の意識高い系を目指そうぜ!

見た目が良いとか悪いとかの問題じゃない!

もっと、自分に自信を持ちましょう。

デザイナーに限らず営業マンも同じ。

むしろ、営業マンでそういうセンスのある人いたら、素晴らしいと思います。

そういうヤツに、今まで一度も会った事がありませんが。

僕は、型にはまった定番の履歴書がキライなんです。

たまに、よく分からないのが、なぜか白黒写真を使う人。

こんなやつ↓↓↓(=o=;)

f:id:takashifujikawa:20170205234153p:plain

あ、これ、ハタチの俺です(^O^;)

あえての白黒!?

狙いはなに!?

白黒写真の方が安いから?!

値段の問題じゃなくて、相手にどう見られたいのか、そこ意識しないとダメ。

どう考えてもカラーの方が印象いいでしょっ!(^O^;)

その時点でセンスの無さが感じられるので、面接までには至りません。

広告業界はセンス無いとキツイっすよ(^O^;)

それは、カッコイイとか、悪いとかじゃなくて。

どこを狙ってるのかってこと。

ターゲティングできてるのか?

僕は履歴書の時点で、そこ見ますから。

経歴よりも、写真ですよ。

いい大学入って、いい会社入ってよりも、転職回数多い人間に興味ありますね!

それだけ、いろんなものを見てきてるって思うから。

もちろん一社でずっとやってる人は尊敬しますよ。

それはスペシャリストでしょうから。

僕は、転職回数が多いということで、こいつは忍耐力が無い、という判断は下しません。

むしろ、僕には無い体験をたくさんしてるって評価しちゃいますね。

一般的な採用基準からズレているかもしれません。

でも、僕は僕の採用基準と面接の仕方を確立していますので。

僕と面接する場合は、これ↓↓↓見てね😊

とにかくね、履歴書の顔写真、特に目を見りゃ、覇気があるか、ないか、一発でわかりますよ。

覇気が無い人とは、いくら経歴が立派でも会うことはありません。

それだけで、感じるものがあるってことですよ。

最初の僕の吉川晃司風の写真みたいに、自信満々に「俺ってセンスいいだろ!」感満載なら、ぜひ会いたいですね(^o^)

ちょっと勘違いしてるぐらいがちょうどいいんですよ(*^^*)

僕は、「謙虚」さを求めていません。

そんなもんに、美徳は一切感じませんので❗(^O^;)

生意気なくらいの勘違いヤロウの方が良い仕事しますよ、実際問題。

全然、自分出さないヤツは不気味で一緒に仕事できませんわ!(=o=;)

もっと、自分を出そうぜ、若者諸君❗

てことで、吉川晃司のRAMBLING MANでノリノリで行こう♫

あ、面接でカラオケはありませんので!(^O^;)