藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

facebookのプロフ写真で、グラサンが許される人、許されない人。

マーケティング的観点から定石を言うと、プロフ写真は頻繁に変えない方が良いです。

そのため、僕は2年に1回のペースでプロフィール写真を変えてきました。

で、最近は狂ったように、頻繁にプロフィール写真を変えています。

ま、一応実験です。

みんながどういう反応をしてくれるか、実験です。

人によって反応は様々で、好みの写真が違います。

皆さん、意見バラバラ。

なので、僕は風見鶏のように昨日は3回ぐらいプロフ写真を変えて遊びました。

 

JUN SKY WALKER(S) の中では「風見鶏」が一番好きです。。。

 

ただ、間違いなくこれだけは言えるのですが・・・

サングラスの写真はなるべく避けたほうが良いかと思います。

こういうの↓

f:id:takashifujikawa:20161211110415p:plain

これ、僕の歴代のプロフ写真の中で最も評判が悪かったです(^O^;)

グラサンはやっぱり駄目ですね。

職業にもよるのかな。

ビジネスマンは辞めたほうが無難ですね。

 

しかし、湯沢市の副市長・藤井延之さんのグラサン姿は評判が良いようです。

f:id:takashifujikawa:20161211110646p:plain

ま、藤井さんの場合は、RAPで全国的に有名になっているので、OKなんだと思います。


秋田県湯沢市 副市長ラップ2016 「湯沢ストリート ブラッ!! 改」

 

僕ももっと有名になることが出来たら、朝から晩までグラサンつけて生活しますね(^^)

 

なので、一概にグラサンNGとは言い難いのですが、基本的には避けておいた方が良いですね。

 

また、SEKIDOの志村さんのようにドローンのインストラクターという職業であるがゆえのサングラス写真は、むしろイメージアップになるのでOKです。

f:id:takashifujikawa:20161211111225p:plain

 

なので、プロフィール写真に基本的には、グラサンはやめておきましょう。

一番無難なのは、自分の笑顔の写真です。

で、カメラ目線じゃないやつです。

これが、万人にウケます。

無難すぎて面白くはないですがね。

初対面に受け入れられるのはカメラ目線じゃない自然な笑顔の写真です。

皆さんも、プロフ写真、変えまくって実験してみてくだいね(^^)