読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

大宰府守る外郭か?ドローンで見る福岡県・前畑遺跡!

ミスターDJ(ドローンジャーナリスト)の藤川崇です😁

流れ流れて、福岡県・福岡市・博多区にやってまいりました。

福岡県は初めてだったのですが、福岡空港から中心地である博多駅までのアクセスが短いことにビックリ。

地下鉄で10分ぐらいで空港から主要駅まで着きました。

それにしても、賑わっている。

人の群れが、ポジティブな空気感を感じます。

「良い街ですね!」

なんて地元の人にお話していたら、こんな事実が。

「だって、毎年、人口が増えてますからね」

「え!?」

なんも知りませんでしたが、福岡県は人口増加率が全国で1位なんだそうです。

心地よい街だなと思ったので、天神から博多駅前まで約3kmを歩いてみました。

心なしか、街を歩く男女比が女性が多いように感じます。

それも、若くてキレイな女性が。

これは、僕の勝手なカラーバス効果でしょうか(^_^;)

いやいや、邪心はないので、間違ってないかと思います!

世間のニュースになっていた大陥没はすっかり修復されており、今ではいつの話だったのか、という雰囲気です。

世の中のスピードは速いですね。

今更、この陥没地帯を撮影しても、ウケないしなあぁ・・・

DOBBYでなんか撮影したら、面白いものないかなぁ・・・

って思ってた矢先、最近facebookで交流している「わびさん」からMessengerが届きました。

わびさんとは、まだリアルで会ったことがありません。

以下、わびさんのメッセージです。

先日、発掘された福岡太宰府跡の500メートル級土塁の空撮よろしくです。 (笑)

ちなみに日本考古学史上、久々の大発見!な代物でしてよ。(マジで)

 まったくもって、意味が分かりません(^_^;)

遺跡に興味の無い僕からすると、そういうのがあるんですね?ってレベル。

とりあえず、ググってみました。

そしたら、先週の11月28日にこんなものが発見されていたようです。

 福岡県筑紫野市教育委員会は28日、同市筑紫、若江にまたがる前畑遺跡の第13次発掘調査で、大宰府(同県太宰府市)を防衛する大野城や基肄(きい)城をつなぐ防塁とみられる7世紀前後の土塁が見つかったと発表した。南北に全長500メートル以上続いていると推測され、うち約390メートルの遺構を確認した。都市としての「大宰府都城」を囲む外郭線の一部の可能性もあり、こうした構造が確認されれば国内初の事例となる。

 なんだか、よく分かりませんが、国内初の事例らしいので、スゴイことなのでしょう!

「国内初」とか「最先端」の希少価値の高いフレーズには弱い藤川です! 

てことで、今回の思い出づくりはこちらに決定!

 

ステップ1

前畑遺跡の住所を調べました。

こちらのようです。

 

ステップ2

国土地理院地図とソラパスで、DID地区かどうか調べました。

ここだけ、すっぽりと人口密集地域になっていませんので、飛行OK。

ま、僕の場合はDOBBYなので、関係なく飛行できますが、念のためです。

f:id:takashifujikawa:20161205035534p:plain

 

ステップ3

帰りの飛行機からスケジュールを逆算し、レンタカーを手配。

てことで、段取りは完了。

こんなスケジュールです。

f:id:takashifujikawa:20161205035759p:plain

 

ステップ4

教育委員会にアポなしで出向きました!

始めに、筑紫野市役所にある教育委員会へ伺ったところ、前畑遺跡の担当は歴史博物資料館が担当しているということでした。

で、歴史博物資料館に伺ってみたら、なんと月曜日が定休日でした。

ここで諦めちゃあ、面白くない。

DID地区になっていないし、持ち物としては市の持ち物だし・・・

ええーい!

この際、強行突破じゃ!

てことで、現地へ向かいました。

 

ステップ5

現地に到着。
f:id:takashifujikawa:20161205151718j:image

たまたま、現地に筑紫野市教育委員会の方がいらっしゃいました(^o^)

ラッキー!

てことで、早速、情熱的にアピール&お願い開始です。

 

「前畑遺跡を空撮するために、秋田から昨日来ました!

 歴史的に快挙である発見、素晴らしいですね!

 ぜひ、前畑遺跡を撮らせてください!

 僕、遺跡が大好きなんです!

 遺跡に太古の浪漫を感じるんです!

 今日、昼12時に帰らなくちゃいけないので、今すぐ許可をください!」

 

そしたら、許可をいただいた、とは言えませんが、解釈によってはいただいたことになるでしょう。

「人は完全に立入禁止ですが、明確にドローンを禁止している訳ではありません。もちろん、容認もしません」

てことは・・・

こういう言い方は、捉え方次第であり、解釈次第であります。

 で、DOBBY飛行開始です!

f:id:takashifujikawa:20161205121533j:plain

f:id:takashifujikawa:20161205121558j:plain

f:id:takashifujikawa:20161205121629j:plain

ちなみに、昨日、一昨日、一般来場者への現場説明会をおこなったそうです。

全国からの来場者数は、二日間で1,000名を超えたとのこと。

逆に、昨日と一昨日の場合だったら、人が多すぎて、ドローンは完全に禁止していただろうとのこと。

てことで、狙いどおりですが、今日来て、ラッキーでした!

 DOBBYはジンバルがついていないため、普通にブレます。

ブレますし、かなり上空に上げると、Wifiの電波が切れました。

電波が切れるということは、操作不能になります。

すぐに、電波が繋がるものの、途切れ途切れ。

しかも、ドビーのバッテリーは最大7分、寒さによって3分ぐらいしか持ちませんでした。

車のエアコンで、暖めたら、5分ぐらいバッテリーが持つようになりました。

f:id:takashifujikawa:20161205152022j:image

以上を踏まえると、ドビーでの遺跡撮影は厳しすぎます(^_^;)

ドビーはもしかしたら、初心者には厳しいかもしれません。

初心者はMAVICかPhantom3、4がいいのではないかと思いました。

ドローン自体を知らないうちに、DOBBYを操作しちゃうと、危ないことになるかもしれません。

ということで、俄然、MAVICが欲しくなりました。

マビックなら、リュックに入れて持ち運べる携帯さに加え、ジンバルがあるので、ブレないでしょう。

ただし、200gを超えるので、DID地区では飛行不可です。

なんだかんだ言って、映像的には上手に撮れませんでしたので、博多近辺のドローンカメラマンの皆さんに、ぜひインスパイアなどで、前畑遺跡を撮影してもらいたいです!

 

こちらは、元素材にBGMをつけただけのものです。

DOBBYはジンバルが無いからブレブレです。

 

では、映像編集でブレを極力抑えた完成版をどうぞ❗❗

【前畑遺跡・非公式プロモーションビデオ】