読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

三沢光晴さんとの思い出

10年以上前になりますが、大好きだったプロレスラーの三沢光晴さんと仕事をする機会がありました。

あるイベントでトークショーを企画してました。

で、NOAの三沢光晴さんと小橋建太さんと秋山さんの3人から選択可能でした。

クライアントからは、僕に任せると一任されておりましたので、もちろん大ファンだった三沢光晴さんにトークショーをお願いしました。

トークショーは大成功に終わりました。

ちょうど次週が三冠戦だったので、首都圏から各スポーツ紙の記者が取材に押し寄せました。

あと、すごかったのが、ファンの数。

三沢さんがトークショー終了後、会場を周遊するのですが、ファンがずっと後ろについてきて、なんていうかすごかったです。

オーラもバリバリで、やはりトップレスラーは違うなって思いました。

ただ、体はボロボロのようで、歩くのは辛そうでした。

リングに上がるときだけスイッチを切り替えているような気がしました。

舞台裏で特別にツーショット写真を撮らせていただきました。

三沢さんにエルボーをリクエストして、三沢さんにエルボーされた状態でツーショット写真を撮ってもらいました。

職権乱用ですね(^o^;)

三沢さんは数年後、試合中に不慮の事故で亡くなってしまいました。

とても寂しかったです。

最近のプロレスは全く見ていないので、分かりませんが、あの当時のプロレスは面白かったです、全日も新日もNOAも。