藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

何事もテキトーに興味本位でやったらいい。

 ↑ ↑ ↑

これ読んで、色々と思うことがあったので、思いのほんの一部をシェアする。

 

闇金ウシジマくん

闇金ウシジマくん

 

 

 

「興味本位でやらないでください。」

「興味本位で来ないでください。」

 

そんなことを言うアホな塾のトップが多い。 

塾と表現しているのは、様々なジャンル、業界問わずだ。

人を教える立場の人間だと言っておこう。

 

そんな何かを教える立場の人たちに一言言っておこう・・・

 

はぁ!?

んな馬鹿な話しがあるかよ? 

 

ホント、何勘違いしてんの?って思う。

最初から盲信している信者を増やす気か? 

すみません、あなた、どんだけ偉いんですか?!

 

彼らが言いたいのは、興味本位じゃなくて、来るなら本気で来い!ってこと。

本気、真剣度合いが弱ければ来るなってか?

はい、たしかに、盲信してくれる信者の人間は扱いやすいですよねぇ。

うん、うん、言いたいことはよくわかります。

あなたが儲かるために、信者を増やす。

信者から更に信者を呼び込んでもらう。

そのためには、強く信じてくれる、弱者が必要だ。

 

あのね、そんなビジネスしてるから、ダメなんだよ。

とにもかくにも会員を増やそうと必死な団体が首都圏には結構ある。

(宗教団体を指しているわけではないので、あしからず)

秋田には無い、それはそれで残念だが(^O^;)

必死に増やそうとしている会員に罪はないが、冷静に考えれば、その会員たちも馬鹿だと思う。

本当に価値があるって思って、そういう行動に出ているなら、まだしも。

とりあえず、やってるって人のいかに多いことか。

 でも、それはまだましかも。

本気で信じてがんばっている連中を目の当たりにすると悲しくなる。

どこまで情報弱者なの?

自分の心はないのかい?

 

教える立場の人間も悪ければ、その門下生たちもかなりイマイチだ。

どこって言わないよ、僕が言ってるのは複数団体に対してだ。

 

以前のブログにも書いたけど、メルマガで高城剛に質問したときがある。

質問者が僕で、回答しているのが高城。

【Q】

世間では、企業経営者や経営コンサルタントたちが目標設定や経営理念(ヴィジョン)が必要だと、さも当然かのように語られております。

唱えれば唱えるほど縛られるような気がしますし、自分の感覚的ではありますが、そもそも目標設定が嫌いです。

高城さんのご意見をお聞かせください。

 

 

【 A 】

人生も会社も国家も、調子がいい時には何も決めなくても構わないと思います。

なにしろ調子がいいわけですから、もう、それだけでいいんです。

一方、調子が悪くなった時には、なにか「目指すもの」が必要です。調子が悪くなったというのは、広く考えれば自分自身を見失っているからで、だから、自身を取り戻すためにも、「目指すもの」=ヴィションが必要だと思います。

ですが、それは困った時に作っても間に合いません。だから、困ってない時に作るに限ります。

人生も会社も国家も、永遠に調子がいいわけありませんから、

とコンサルに説得されるかもしれません。

しかし、メールを拝読しますと、経営理念があるように感じます。それは「コンサルに惑わされない手堅い経営」なんじゃないでしょうかね。

そもそもコンサルタントという職種、極めて怪しい。

9割以上が経営の経験が皆無。

にも関わらず、口先だけで商売をしている。

もしくは、他社の実績で商売している頭の良いひとたち。

 

僕は、職業柄、立場柄、様々なコンサルタントの皆様と接触する機会があるが、彼らは頭はいいが、ビジネスの実践としては弱い人が大半だ。

理論はよく出来ている。

しかし、実際の現場を理解していない。

自分たちの営業品目を売ろうとしている必死さだけが見える。

見えるというか、それ以外ない。

 

先の話に戻るが、なんらかの塾まがいの事をやっている人間たちは、コンサルタントとほぼ同じ。

とにかく信用させることに一生懸命。

時には強い言葉を発し、時にはやさしく。

アメとムチの使い分けを上手にしている。

弱者は騙される、簡単に。

 

だから、何かに真剣に取り組もうとしている人たち、もしくは、これに全てを懸けるとか、言っているような人たちに、ハッキリ言っておく。

 

興味本位のみでやれ!

真剣にやるな!

これに人生をかけよう、なんて絶対に思うな!

 

なぜって!?

 

あなたが信じていたものダメになっと時、貴方はきっと、誰かのせいにするからだ。

誰かというのは、他人かもしれないし、自分の場合もある。

とにかく誰かのせいにするな。

 

自分で決めた道。

自分がただ選択した結果。

それ以外、何者でもない。

悔やむヒマがあったら、未来に目を向けよ。

未来に目を向け、今出来ることに集中しよう。

出来ないことは出来ない。

やれることしかやれないのだから。

 

意味のない、感傷に浸っている時間なんて無駄以外、何者でもない。 

そして、誰かを信じるな。

信じるべきは自分、自分だって、時に変わるから。

 

他責思考ではなく、自責思考で行こう!

                             by工藤さん

 

さ、難しい話はやめて、エレカシ聴こうぜ、エブリバディ〜♫