読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

Facebookの友だちの増やし方

昨日の記事は、900件のアクセスがありました。

Facebookの友だちが角館高校出身者が多いということと、著名人(柳葉敏郎藤あや子)を紹介した記事だったので、アクセスが多かったと思われます。

1週間ぐらい前までは、1記事あたり平均200件前後だったPVが、ここ最近は500件前後。

及川光博さんの記事の時は、1日で1000件を超えました。

ミッチーの記事でたくさんのPVを稼ぐとは意外すぎてビックリでした(^O^;)

君の名は。」のPVは800件です。

これは、今流行なので予測できました。

ミッチーは流行でないのに、しかもブラックミュージックの中でもファンクをとりあげているのにも関わらず、全150本の記事の中で一日あたりのアクセスは第一位です。

瞬間的にドローン記事を上回ったので、ビックリ。

ドローン記事は毎日アクセスが伸びています。

確実に毎日アクセスが一定数あります。

これは予想どおり。

ドローンがいかに我々の身近な生活にリンクしていて、皆が期待を寄せているのかがよく分かります。

記事の内容自体は薄いんです。

でも、2016年のトータルアクセスにおいて、ダントツの1位。

「ドローン検定」で検索すれば、公式サイトの次にこの記事が表示されます。

全体では5番目。

さて、本題です。

僕は、Facebookで友だちを増やす場合、以下の手順で友だちを増やしています。

  1. Facebookにリンクさせた僕のブログ記事に対して「イイね」をしてくれた人に友だち申請をしている
  2. 僕のブログ以外のリンク先(多いのは自己啓発系)の記事をシェアしているが、その投稿(僕のタイムライン)に対して「いいね」してくれた人に友だち申請をしている
  3. 相手先のプロフィールの基本情報を必ずチェックしている
  4. 相手の友だちと僕の友だちの共通な友だちはいるか?
  5. 相手の友だちのリストをざっとチェック
  6. 相手のタイムラインをチェック。(積極的に投稿しているか?変な投稿をしていないかどうか?)
  7. 相手のプロフ写真をチェック。信頼度が高いのは実写真。それ以外は相手のセンスを見ている。

以上を踏まえて、全く知らない人に友だち申請しています。

まるで、履歴書を確認するかのようにチェックしています(^_^;)

なので、今Facebookの友だちは1000人を超えました。

リアルで会ったことのある人は500人ぐらいだと思います。

残りの500人は秋田県内であっても、近所の人だったりしても、まだ会ったことがありません。

きっと、一生会わない人がほとんどだと思います。

僕の価値観ですが、現代はこれぐらいの感覚で丁度よいかと思ってます。

必ずリアルで会ったことが無ければ友だちにしない、という人もいますが、それはそれで良いかと。

人それぞれ判断基準は違いますし。

ただ、僕の場合は、もっとフランクに友だちの輪を増やしていんじゃないかなって、ふわっとした気持ちです。

ただし、僕のやり方は積極的にはオススメできません。

なぜかといえば、このように積極的に友達申請を行っていくことによって、自分のFacebookアカウントが乗っ取られる可能性が少なからず高くなるからです。

Facebookアカウントは悪意を持った人が3人集まれば、乗っ取ることが可能です。

なので、乗っ取られることが怖い人は、知らない人とは友だちにならないことです。

このへんは現実で出会う人と同じですね。

現実の世界だって、出会う人と次々に友だちになっていくと、良いこともあれば、悪いこともありますから。

慎重に行くか、オープンマイハートで行くか、それは各々の考え次第です。

なので、僕から積極的に「友だちはいいもんだ」とオススメはできませんね(^_^;)

クレイジー・ケン・バンドの曲はオススメします♫

ただ、僕の場合は、仮に乗っ取られても、たぶんそんなに焦りません。

なぜなら、僕の本体はこのブログだからです。

このブログはそうそう簡単に乗っ取られません。

それに加えて、LINE、グーグルプラス、twitterInstagramTumblr、名刺エイト、などSNS的な役割を果たしているアプリを少しずつやっています。

なので、乗っ取られた場合は、こちらで情報発信していきます。

そもそもFacebookで毎日発信しているので、僕の特性というものが1000人の友だちは理解していると思います。

乗っ取られた場合、1000人の友だちは、藤川はこんな書き方をしない、というのが少なからず分かるのではないでしょうか。

いずれにしても、乗っ取りが怖い人は知らない人とは友だちにならないことですね。

僕にもしも、娘がいたら、「知らない人とは友だちにならないこと」って言っちゃいますね(^O^;)

幸い、息子なので、「ガンガン行け」と言ってますが(^o^)

 

何事においても、リスクにビビり平均的に生きてしまうと、たかが知れてしまいます。

僕は、責任を負える範囲でリスクをとりながら、積極的に生きています。

じゃないと、人生面白くないんです、飽きちゃうんですよね。

飽きるとやる気がなくなります。

変化と改善と、新しいこと、知らないことが大好きです。

だから、これからも友達を増やしていきたいと思います。

なので、気軽に友達申請してください(^o^)

申請いただければ、必ず友達になるわけではございませんので、あしからず(^O^;)

 

乗取り

乗取り