読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

全国でも稀にみる昼の花火大会、残月花火とは?

全国に夜の花火大会は数あれど、昼の花火大会はこれしかないんじゃないですかね!?

この花火大会、綺麗な花火を鑑賞して楽しむ花火大会じゃないんです。

なんと、参加者が走り回る花火大会なんです。

どういうこと!?

 

しかも、なんと来年のアレが抽選で当たります!

来年のアレを一番早くゲットできるのは、この大会のみ!

アレとは、来年の8月の大曲の花火大会の桟敷席です!

運が良ければ、入手困難な桟敷席が抽選で当たっちゃうんです。

 

昨年の第9回残月花火選手権大会の模様です。

 

「残月花火」とは?

みなさんは、落下傘(パラシュート)つきの花火を見たことがありますか?

お祭りのときに上がる昼の花火で、お店や会社の名前を書いた落下傘が一緒に打ち上げられ、それを拾い落下傘に書いてあるお店や会社に持っていくと商品がもらえます。

昔は大人や子供が釣竿や物干し竿を持って落下傘を拾いに出かけたものです。

今では電線や建物に引っかかったりするため、あまり行われなくなりましたが、大曲青年会議所ではこの「残月花火」を小学生の皆さんに楽しんでもらおうと昔よく打ち上げられていた神岡地域で実施することにしました。

みなさんにこの残月拾いを体験してもらいたいと思います。

ルールは簡単。

花火師さんにお願いして、当日の風向きを計算し、会場に落下傘が落ちるように花火を打ち上げてもらい、それを皆さんに拾っていただくというものです。

残月を拾った人はゴールを目指して走ってください。上位入賞者には賞品を差し上げます。

 

出典:一般社団法人大曲青年会議所HPより

 

僕は第4回大会、第5回大会の実行委員長をつとめさせていただきました。

以下は、2011年11月、第5回全日本残月花火選手権大会終了後の事業報告レポートです。

 f:id:takashifujikawa:20160922044042p:plain

「本日は晴天なり!」

11月3日、「第5回全日本残月花火選手権大会」を大仙市北楢岡で実施しました。今年は副題を「がんばろう、東北!つかめ、夢残月!」とし、地元の子ども達を中心に岩手・宮城・福島の被災地3県からもお越しいただき、計300名弱の参加者に残月花火を楽しんでいただくことができました。

遠くは愛知県からも親子で参加いただきました。

今年は大会史上初の晴天に恵まれました!

晴天と言えば、個人的に今年を振り返れば仕事、JC活動、私生活と、全てにおいて「晴れ」でした。

昨年まで雨男だった自分が嘘のようです。

私は2年連続で残月花火大会の実行委員長をやらせていただきました。

まさか、2年連続で大曲JCのメイン事業を任されることになろうとは…。

これまでの課題や反省を踏まえ、改善した点も多々あります。

毎年「受付~繰り出し~司会者へ」の流れが混乱しておりました。

そこで、参加費の事前郵便払込を実施したところ、ほぼ全ての参加者に事前払込を済ませていただくことができました。

また、専用のゼッケンを300枚以上も作成。

さらに、繰り出しの流れをメンバーで何度も繰り返しシミュレーション。

とてもスムーズな運営ができたと思います。

「思考は現実化する」

ナポレオン・ヒルの有名な言葉です。私は1ヶ月前からイメージしました。

晴れ渡った空と、稲刈り後の田んぼで子どもたちが笑顔で駆け巡る姿を。

まさに思いが現実になりました。

感無量です。

良いイメージ、良い思考、それが良い未来を創っていきます。

参加者からは東北を元気にする応援メッセージが多数寄せられました。

福島から参加された女性が残月をつかみながら一生懸命に走りぬき見事に優勝した瞬間は、胸がグッと熱くなりました。

大曲JCは毎月被災地に出向き、支援活動を続けています。

この大会で少しでも東北に住む人々が元気になっていただければ、とてもありがたいです。

最後に、地域共生委員会のメンバーの皆さん、25回もの委員会に付き合ってくれてありがとうございました。

また、ブロック大会実行委員会の皆様、途中からドッキングしていただきありがとうございました。

スポンサーはじめ関係者の皆様には心より御礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

参加者の皆様、来年もご期待ください!

(地域共生委員会 委員長 藤川崇)

「第5回全日本残月花火選手権大会」事業報告

 

2010年は風が強くて雨も降ってハードな残月花火でした。

動画は大人、女子の部ですが、ハッキリ言って男子よりもアグレッシブです(^O^;)

 

3:25あたりから見ると残月花火の醍醐味がよく分かります。

残月をつかみとるポイントは、風を読むこと、脚力、ジャンプ力、運も必要です!

 

残月をつかめ!

夢をつかめ!

稲刈り後の田んぼを思う存分走りまわろう!

この日ばかりは、ポケモンゴーは置いていこう!

案外、田んぼにレアキャラいたりして(^_^;)

 

【残月花火・非公式テーマソング】

 ※非公式ですからね!Oさんが決めた曲です。(^_^;)