読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

🌑皆既月食も重なる超強力な新月につき、5件をキックオフ!

woman.excite.co.jp

9月1日(木)18時3分、乙女座の新月を迎えました。

たまたまということもありますが、どうせスタートするなら、新月でしょ!ってことで、5件をスタートさせました。

させたというか、ほとんどたまたまですけど(^_^;)

月は生物に影響を与えています。

精神的な面、身体的な面に影響を与えています。

女性であれば、月経や出産。

臨月という漢字もあるとおり、月が関係していますね。

matome.naver.jp

www.seasons-net.jp

月に関して僕が意識しているのは、新月、満月、ボイドタイムぐらいです。

  • 新月・・・・・・・新しい事を始めるタイミングとして良い日時
  • 満月・・・・・・・物事を終了とするタイミングとして良い日時
  • ボイドタイム・・・この時間帯は無効になるので決定事項を避ける

で、たまたま気づいたら5件のスタートが9月1日になっていました。

9月1日は、朝から晩までキックオフ案件だけをやりました。

  1. 今年一番の新規事業をキックオフ(社内スタッフに周知)
  2. ひきこもり社会復帰支援プロジェクト(8年間引きこもっていた男性を雇用)
  3. 重大案件をあえて、ハイパワーな新月まで引っ張って祈願を込めてスタート
  4. 秋田商工会議所主催の後継者育成塾に受講生として9月1日より参加
  5. ドローン検定1級試験に向けて本日より勉強開始

どれもこれも、重要案件です。

 

1は、弊社にとって新しいフェーズに入ることを意味しています。

社外向けには、まだローンチできませんので、詳細は書きません。

 

2は、今回たまたまご縁があり、8年間ひきこもっていた男性に弊社で働いてもらうことにしていただきました。

企業側の立場から申し上げますと、企業の社会的責任という位置づけになります。

当社としては、その男性の社会復帰の支援のみだけではなく、我々スタッフにとって貴重な深い学びの場になる、と捉えております。

先日のブログにも書きましたが、現在日本では、引きこもりの人が70万人います。

そして、53%が働き盛りである40代です。

www.fujikawa.biz

一番働かなくては行けない年代、日本を支えるべき年代に引きこもりが集中しているのです。

そりゃ、景気も悪くなりますよ。

景気が悪いから引きこもりが多いのか?

引きこもりが多いから景気が悪いのか?

引きこもりを作ってしまう社会システムに構造的な問題があるのか!?

どっちか分かりませんが、とにかく一人でも多くの人が元気に働いて欲しい。

心からそう願います。

www.kahoku.co.jp

秋田県としての取り組みもあったんですね。

全然知りませんでした。

 

3は、重大案件ですが、この新月まであえて引っ張ってきてのスタートです。

もっと早く進めようと思えば、進めることは可能でした。

しかし、物事にはタイミングがあります。

そのタイミングを待てるかどうかが大切なのです。

なんでもかんでもすぐにやればいい、というのは間違いです。

タイミングを待てる人が成功します。

私は基本せっかちなタイプですが、待つべきものは待ちます。

この案件は、必ずや大成功を治めるものと信じています。

 

4は、そのまんまですが、私は株式会社販促の2代目社長として事業承継を受ける立場にあります。

f:id:takashifujikawa:20160904060254p:plain

そのための準備として、本日から受講させていただくことにいたしました。

全5回の勉強会にもかかわらず、なんと5,000円ポッキリ!

内容は真面目過ぎて眠かったです。

この勉強好きの僕が眠い、というのですから、どれだけ真面目な内容であるか想像に難くないですよね(^_^;)

今期の後継者育成塾は21社・21名の受講生でした。

そのうち、血縁関係が無い後継者(予定)は3名。

ご多分に漏れず、秋田県の社長の平均年齢は全国でワースト3位の62.5歳です。

www.tsr-net.co.jp

弊社も社長は60代後半です。

そろそろ、いつ僕が社長になってもおかしくありません。

肚をくくる意味を込めて、今回参加しました。

参加者は、様々な立場の方がいらっしゃいました。

同い年ですが、すでに数年、社長業をやられている人。

父親である社長が倒れて、やむなく前職を辞めて右も左も分からず社長の立場になった人。

血縁関係はないのだが、現社長より後継者として指名を受けている人。

参加者の皆さんは冷やかし半分の人はおらず、ガチ勢でした。(真剣、真面目の意味)

それにしても、秋田県に知らない会社ってまだまだいっぱいあるんだなって思いました。

 

5は、ドローン検定の最終関門である1級試験の勉強です。

適当にがんばります~(^o^)

何度も紹介していますが、満開の角館の桜を空撮したときの映像です。

ドローンパイロットは僕です!

www.youtube.com

弊社は国土交通省・航空局より無人航空機の飛行に係る許可・承認書をいただいておりますので1年間フリーパスで東北5県(秋田・青森・岩手・山形・宮城)であれば、基本的にどこでも飛ばせます。

是非、ご依頼くださいませ!

www.fujikawa.biz

 

新月、満月、ボイドタイムについて、気になる方は、こちらのカレンダーを参考にしてくださいませ♫

xn--ecka4ftb2f2a.com