読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

一金、二弁、三資格。

現在僕が保有している資格、もしくは過去に保有していた資格は、合計で7個です。

全てにおいて、現在の仕事で活かさせていただいております。

けして、資格マニアではございませんので、あしからず。

以下は7つの資格リストです。

 

1.ドローン検定1級

drone-kentei.com

 

2.心理カウンセラー(セラピスト) 

 ※更新していないので現在は保有していません。

www.mizoguchikouji-secret.com

 

3.バイオリズムコーディネーター

※更新していないので現在は保有していません。

www.mizoguchikouji-secret.com

 

4.コミュニケーション専門士

 ※東京コミュニケーションアート専門学校を卒業して取得した資格です。

 ※現在は廃止されています。

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2016/04/27/1335375_13.pdf

上記リンク内77ページ目。

f:id:takashifujikawa:20160820170954p:plain

 

5.珠算検定準2級

www.shuzan.jp

 

6.ワープロ検定3級

日本語ワープロ検定試験|日本情報処理検定協会

 

7.中型自動車免許(普通自動車免許)

中型自動車 - Wikipedia

 

 

1〜3については、必要にさし迫られて取得しました。

4〜7は、自然にというか、流れで取得しました。

いずれも、本業(広告代理業)において使わせていただいております。

 

現在、フル活用している資格は「ドローン検定1級(無人航空従事者試験)」です。

 

セラピストとバイオリズムは、自分自身の人生の指針として活用しています。

時に、弊社社員の皆様の個々のバイオリズムを見ながらセラピーしております。

 

コミュニケーション専門士は東京コミュニケーションアート専門学校 広報課 広告クリエーターコース を卒業すれば、誰でももらえる簡単な資格です。

 

珠算検定準2級は、計算処理に強くなるために、中学生の時に取得しました。

 

ワープロ検定3級は、高校の時に、情報化社会に向けて、タイピングを速くするために、ブラインドタッチを身につけるために取得しました。

 

中型自動車免許(普通自動車免許)は、秋田県が車社会なので、高校生の時に取得しました。

秋田県は車が無いと生きていけません。

 

いずれの資格も、私の人生において、全て役に立っています。

 

 

僕のお婆ちゃんの口癖です。

僕は幼少時から、この格言をおばあちゃんから念仏のように聞かされました(^_^;)

「一金、二弁、三資格」

 意味は、世の中で一番強い人はお金持ち。

二番目に強い人は弁が立つ人。

三番目に強い人は資格を持っている人。

祖母は、こう言いました。

「お金が無いなら、話し上手になりなさい。話し上手になれなかったら、資格を持ちなさい。資格も無いなら、生きていくのは難しいよ」

その当時は理解できませんでしたが、現在はよく理解できます。

それにしても、グーグルで「一金、二弁、三資格」を検索しても、1個も出てきません。

ということは、祖母のこの発言は、まだ世に出ていない名言なのかもしれません。

 

 

資格をお金に換える方法

資格をお金に換える方法