読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

台風を飛び越える技術

2013年9月15日、僕は大阪にいた。

その日は台風でご覧の映像のとおり、スゴイこと、ヤバイことになっていた。


台風18号桂川中継

当たり前だが、飛行機も新幹線もストップしている。

今日は秋田には帰れないかもしれない、僕はそう思っていた。

しかし、奇跡は起こった。

なんと、大阪国際空港伊丹空港)が台風の目に入ったのだ。

飛び立つことが出来るらしい。

僕が搭乗する便だけ。

その便は前々から購入していた便だ。

急遽、買ったわけではない。

台風の目に入ったから、飛び立てるらしい。

風はほとんど無い。

僕は、飛行機に乗った。

飛行機は飛び立った。

そして、台風の目から抜けた直後、激しい揺れが。

今まで経験した事がないくらいに機体は揺れた。

機内ではお年寄りと子どもの悲鳴が聞こえる。

しかも機体はプロペラ機。

2列が左右にあるプロペラ機だ。

窓側の足元が湾曲している、あのプロペラ機だ。

www.anawings.co.jp

やがて、台風の影響もあり、激しく揺れる大気境界層を抜けて、太陽を感じることができる自由大気へ。

このゾーンに入れば安定する。

台風が関西から東北へ移動しているなか、僕を乗せた飛行機は台風を飛び越え、秋田へ向かう。

そして、秋田に到着。

僕が知る限り、その日、飛んだのはそれ1便のみ。

以後の便は全て欠航。

(あと数本あったかもしれません、調査不足)

秋田に到着から、1時間後ぐらいに秋田も豪雨に見舞われる。

やっぱり、俺なんか持ってる!って思っちゃいました(^^)

 

以前、晴れ男伝説をサクッと書きましたが、とにかく晴れるんです。

不思議と晴れるんです。

なぜか晴れるんです。

予報が100%でも、イベント最中は晴れます。

テレビコマーシャルの撮影時にめっちゃ豪雨でも、撮影の間は晴れます。

イベントの企画運営を生業としてる当社にとって、晴れ男は欠かせません(^^)

松岡修造には勝てないかもしれませんけど・・・(^_^;)

 

www.fujikawa.biz

 

本日は、横浜のスーパースター、CKBこと、クレイジーケンバンドの男の滑走路をお聞きください。

横山剣さん、最高です\(^o^)/


CRAZY KEN BAND 男の滑走路

 

 

ソウルパンチ

ソウルパンチ