藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

秋田ドローンコミュニティ決起大会


f:id:takashifujikawa:20160731071304j:image
昨日、「ドローンの学校」スカイヤーの宇佐美くんが主催の秋田ドローンコミュニティ決起大会に参加してきました。

ドローンビジネスを考えている人やドローン好きな人たちの交流会、情報交換会、飲み会です。

 

はっきり言って、行ってよかった!

県内、県外のドローンに興味のある人が15人くらいが参加。

なにが良かったかって?

秋田にもドローンを使ってこんな風にビジネス展開を考えているという人がいるんだ!ってことを知れたことです。

ビジネスは考えてないけど、こんな風にドローンを使えば世の中の役に立つんじゃないか、と考えている人もいるし。

いわゆる異業種交流会で出くわすような人、大儲けしてやろう、というギラギラ感はありませんでした。

とても純度が高い空間、コミュニティでした。

 

10億円の開発費をかけて作ったドローンの写真を見せてもらったり。 

農業用クレーンとドローンのビジネスを仕掛けている人がいたり。

ドローン ✕ 女子 で、イベント出演やメディア展開を仕掛けている人がいたり。

大曲の花火大会の昼間に河川敷でドローンレース世界大会をやったら?なんてアイデアもあったり。

ドローンで起業する若者をとにかく応援したい、という長老的な人もいたり。

 

主催者の株式会社skyerの宇佐美くんは、ドローンパイロットを育成するために活動しています。

ドローン教室や、このような交流会を企画し開催しています。

彼は、鳥取県の地域おこし協力隊から始まり、今ではこのようなドローン教室の会社を運営しています。

詳しくは、コチラの記事をご覧ください。

tottorizumu.com

 

今回この情報交換会に参加してみて、一番強く感じたことは、ドローンは時代の最先端技術のひとつであり、それに興味を示している人たちのエネルギーレベルは相当高いということ。

なぜかといえば、プラス発想の話しか出てこないんです。

僕はポジティブ論者ではありませんが、とにかく前向きな話ばかり。

素直、前向き、勉強好きな人たちの集団。

勉強好きと言っても学校時代の勉強が出来たかどうかではなく、もっと根っこの人として本当に大切な部分の能力。

コミュニケーション能力であったり、他人の意見を聴く力、自ら主張する力。

とにかく、素晴らしい飲み会でした。

次回は遠隔でSkype飲み会しましょう、と盛り上がりました。

現実性の高いワクワク感満載の交流会でした。

ネットだけでは、知り得ない情報はリアルにある、と実感した昨日の出来事でした。

 

ちなみに、当社開発の持ち運び便利なオリジナルヘリポートの第一号のお客様が宇佐美くんです(^o^)

お買上げ、ありがとうございました!

皆さんも一家に1台でオリジナルヘリポートいかがでしょうか?

このヘリポートは砂場や草むらで力を発揮します。

handrone.theshop.jp

 

なお、宇佐美くんは今後、仙北市の協力を仰ぎながらドローン教室を開催していくとのことでした。

僕も彼を応援したいと思います。

と、同時に彼と一緒に仕事をしてみたいと思いました。

このようなコミュニティ、場を創れる宇佐美くんはきっと彼自身のエネルギーレベルが高いからだと思います。

エネルギーレベルの高い人は、更にエネルギーレベルの高い人たちを引き寄せます。

いやはや、面白い決起大会でした(^o^)

 

※写真は、昨日仙北市で開催されたドローンレースアジアカップで使用された時速150kmのレース用FPVドローンです。

 

 

【関連記事はこちらです。。。】

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz

www.fujikawa.biz