読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

世界中の防犯カメラのリアルタイム映像がダダ漏れしてます!

自己啓発・健康・教育・スキル

いやぁ、これはヤバイですね!(^o^;)

バイって言葉使いたくないですけど、激ヤバですねっ!!

知らなかった人多いのではないでしょうか?

この情報知ってる人はITリテラシー高めだと思います。

 

防犯のために監視カメラをつけたつもりが、世界中に無断配信されている可能性があります。

ロシアのサイト、insecam(インスカム)では、世界中に設置されている防犯カメラのリアルタイム映像を配信しています。

f:id:takashifujikawa:20160712183113p:plain

※Insecam(インスカム)にはウイルスが仕組まれている場合も考えられますので、検索をして閲覧する際は自己責任でお願いいたします。当方で責任は負えません。

街中だけじゃなく、店内、オフィス、自宅などが無断で配信されてますよ!

怖くないですか!?

僕はこの話を今日知ったのですが、ぶっちゃけ怖いです。

このサイトでダダ漏れしている世界中の監視カメラは約75,000台。

日本の監視カメラは1800台がこのサイトで無断で公開されています。

 

なぜ、公開できているのか?

それは、とても単純なのですが・・・IDとパスワードを監視カメラ購入時のまま初期設定にしているからなのです。

だから、誰でも侵入できるようになっています。

監視カメラを購入時は必ずIDとパスワードを初期設定から変更しなければいけません。

それをしないと、このサイトで公開されているように、映像がダダ漏れになります。

 

今は、ネットで安く買えますから、防犯目的で家に取り付けている人もいると思います。

そういう人ほど要注意です。

だだ漏れしてますよ、あなたの防犯カメラ!

防犯のつもりが、泥棒からしてみれば、あなたを監視できるようなことになってしまいます。

 

僕がもし泥棒だったら、監視カメラのある家を調査して、そのカメラの品番を調べます。

で、初期設定のIDとパスワードで侵入して、家族が家を出る時間などを調査するでしょう。

・・・あとは、ご想像にお任せいたします。

 

つまり、用心しているようで、墓穴を掘っているということです。

用心をしないよりは、した方がいいに越したことはない。

しかし、これをやっておけば100%安全だ!ということは無い、ということです。

それと、もうひとつ重要なのが、これは法に触れているか?ということ。

答えは違法ではないとのことでした。

初期設定ですから、誰でも知っている、ということになるのかもしれません。

簡単に言えば、セコムつけたけど、設定し忘れて、誰でも入り放題という感じでしょうか。

ただし、初期設定のIDとパスワードを変更したにも関わらず、その変更したIDとパスワードを入手してこのサイトのように公開することは違法になるようです。

 

これからは、

 「セコムしてますか?」

よりも、

「IDとパスワード変更しましたか?」

ですね!

 

matome.naver.jp

 

 

追記:

家庭で子どもの様子を見るためにWEBカメラを取り付けている人も同様とのことでした。

とにかくカメラをWEB経由で見れるように設定している人全てです。

自分しか見れないと思ったら大間違いです。