藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

覆面調査(ミステリーショッパー)をやってみた!

いつだったかのバイキングで紹介されていた覆面調査(ミステリーショッパー)をやってみました!
僕が覆面調査をやってみたのは、某チェーンの居酒屋です。
覆面調査というと、なんだか凄そうですが、はっきり言って、飲んで食って感想言って飲食代を大幅に割り引いてもらうだけってことです。
 
そのお店は、飲食代の40%をポイントバックで、最大4,000円引きでした。
つまり、安い居酒屋です。
 
任務としては、そのお店の1番の売りの舟盛りを写メに撮ること。
レシートを写メで撮ること。
アンケート75問です。
アンケートは選択式でしょうから、たいしたことありません。
 
で、まずその舟盛りを撮影。
ん?店員さん、僕がミステリーショッパーだと気づいているのか?
撮影しようとしたら、ちゃんといい感じの向きにしてくれました。
バイ、ヤバイここは自然体で(^_^;)
「この舟盛り、facebookにアップしたいと思って。」
一応、バレたらダメだということになっています。
バレたら、40%分のポイントをもらえません。
あ、こうやってブログに書いちゃダメですよ(^_^;)
僕は訳あって書いています❣
訳は最後に…
 
んで、取引先の方と二人で飲んで食って3時間、お腹いっぱい。
会計しました。
7,000円!
安っ(@_@;)
とにかく、安い!
でも、普通にうまかったですよ、なにもかも。
生ビールも280円だし。
刺し身から何から旨い!
これで、7,000円で、40%バックなので、実質4,200円ということになります。
激安!
広告表現で使いたくないキーワードですが、言わせてください、激安!
 

実は、昔働いていた会社で仕事として覆面調査をやったことがあります。

マンション購入希望者を装った他社の展示ショールームの調査です。
販売員の対応や、ショールームの設備、魅せ方、価格帯などを毎月調査していました。
なので、覆面調査には断固たる自信があります!
とは、思っていたのですが…(^_^;)
 
ちなみに、今回の覆面調査は、クライアントが自分のお店の従業員をチェックして品質向上に努めようとしていること。
 
僕が仕事で請け負っていた覆面調査は、他社の動向をチェックして、自社のやり方を向上させようというもの。
 
内側を調査するか、外側を調査するかで、やり方は違いますが、最終的な着地点は売上を上げることですから、一緒です。
こういったことは、自分の立ち位置を知るためにも、大切なことだと思います。
 
最後に、レシートを写メ撮って送信で任務完了!
 
って今気づいたけど、レシートが無い!
 
どうやら、いつもの癖でレジ脇のゴミ箱に捨ててしまったようだ(・_・;)
ということで報酬ゼロ(TOT)
覆面調査を請け負う皆さんは、酒に酔ってもレシートは捨てないでくださいね!
僕みたいにしくじらないように!
 
しくじったので、舟盛り載せます!
980円!

f:id:takashifujikawa:20160701073319j:image
 
覆面調査サイトはこちら。