藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

キラーストレス対策にはヨガが有効です。

NHKスペシャルのシリーズ「キラーストレス」を見ました。

 

キラーストレスへの対策は脳の使い方にあるという。

小さなストレスが集中的にくることで、細胞が変化し過労死や鬱を引き起こすということが科学的に証明されたというような内容でした。

番組では、Googleなどが採用しているマインドフルネスを紹介していました。

www.lifehacker.jp

でも、僕はヨガをオススメしますね。

呼吸に意識を向けてゆっくりとポーズをとることで、体の可動域を広げていくことができるからです。

マインドフルネスももちろん良いと思いますが、瞑想だけじゃなくてカラダを動かすことが大切だと思います。

特に現代はパソコン社会です。

パソコンを長時間使っていると体は硬直しますし、血行の巡りも悪くなります。

車の運転も同じです。

なので、意識的にカラダを動かさないとどんどん硬直化していきます。

それに有効なのが僕はヨガだと思います。

改めまして、こちらの本を紹介しておきます。

 

外資系エリートがすでに始めているヨガの習慣

外資系エリートがすでに始めているヨガの習慣

 

 それと、一分ヨガの動画も紹介します。

僕はこれを毎日やっています。


ビジネスパーソン必見!朝たった1分でスイッチをいれるヨガ

それと、昨日ドローン飛ばしてて思ったのが、ドローン飛ばしたあとって視界がクリアというか、脳がスッキリするんですよ、僕の場合。
なんでかって考えたんですが、たぶん普段よりも目で見る範囲が広くなったことが挙げられるかと思います。
普段、パソコンとかスマホだけだと目の動かす範囲が狭いですから。
あとは、ドローンの場合、全神経を集中させて機体を目視しながらも周りの状況に目を配りつつ飛ばしているので、普段使っていない脳の部分が活性化されているのだと思います。
いずれにしても凝り固まったカラダは凝り固まった思考になっちゃうので、カラダもココロも柔軟性が必要だということです。