藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

渋滞に巻き込まれるよりは、遅刻した方がいいかも。

遅刻を推奨しているわけではありませんが、朝の渋滞に巻き込まれるよりは、遅刻をした方が効率的だと思います。

僕は朝型人間なので1日の中で、朝の時間が最も高いパフォーマンスを出せる時間帯です。
例をあげると、夕方6時以降に1時間ぐらいかかる仕事が朝であれば、30分ぐらいで終わります。
夜は頭がまわりません。
酒が入れば口はまわりますが(^o^;)
だから、朝の時間を有効に使いたいと思っています。
僕は毎朝、会社の秋田市山王に向かうために広面から中央トンネルを通ってきますが、7:30~8:30ぐらいが渋滞のピークです。
その時間帯は、ヘタすると通勤に30分かかります。
7:00に家をでると15分かからないです。
もしくは、8:40に出ると8:55に着きます。
結論としては、思いっきり早く行くか、ギリギリ遅刻するぐらいに行くか。
渋滞に巻き込まれるようであれば、遅刻した方がマシだと本当に思います。
何度もいいますが、遅刻を推奨しているわけではなく、渋滞でロスするよりは、パフォーマンスが出ますよねって話です。
ただ、夜型の人もいますので、あくまでも朝型タイプの人の話しです。
特にデザイナーとかプランナーの職種の人は夜型が多いですね。
深夜帯の方が集中できるようです。
 
※写真は朝の散歩から。

f:id:takashifujikawa:20160607184328j:plain