藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

決断するタイミングを待てるか?

なんでもそうですが、リスクって付きまといます。

これは大丈夫か?あれは大丈夫か?

想像力を働かせて、出来る限り考えます。

物事のバックグラウンドを考えたり、本番をイメージしたり、その後をイメージしたりします。

リスクを考えすぎれば、行動しづらい。

考えすぎるのはよくありませんが、思慮を深めることが必要な場面もあります。

昨日、チェス理論というものを教えてもらいました。

ファーストチェス理論では、「5秒で考えた手」と「30分かけて考えた手」は、実際のところ86%が同じ手である

 じっくり考えても答えは同じだからすぐに決めた方がいい、ということらしいです。

僕は、これは鵜呑みにはできないと思います。

物事によります。

相手を即決させてしまうような心理テクニックもあるとは思いますが、そういう手法を使う相手とは長い付き合いができなくなると思います。

むしろ、僕はできません。

即決しても良いことと、一度置いておく必要があるものがある。

重要なのは待つことができるかどうかです。

タイミングを待つことが大事。

決断をするタイミングが大事。

待つことができず、とりあえず判断してしまうのは最悪です。

「全てはタイミング」とはよく聞きますし、そう思います。

しかし、それより大切なのは焦って無理矢理決断することではなく、

機が熟すことを「待てるかどうか」ではないでしょうか?

 

ちなみにこのドラマ好きでした(^^)

www.fujitv.co.jp