藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

毎日ブログを書くことのメリットとは?

ブログを書き始めてから11日が経過しました。

「毎日更新する!」と掲げた訳ではないのですが、今のところ毎日更新しています。

Facebookで記事をシェアしているせいか、お陰さまでブログのアクセス数が一週間で1000超えました。

ブログを毎日書いてみて思ったこと

  • 読む人のことを意識して書いている
  • 日常の中でこれはネタになるかも、と意識するようになった
  • 情報発信することで、見てくれた人から話題を持ちかけられる
  • 写真を撮る時もブログの事を考えながら撮るようになった
  • 自分自身の思考を文字として見ることができる

 ブログを始めようと思ったきっかけは、樹木医の藤岡誠人さんです。

藤岡さんはある方から、「ブログを毎日書き続けると何かが起きる」と言われたらしいです。

それを信じ毎日書き続けていたら、本人にとって良いことが起きたとのことでした。

僕はまだ書き始めて2週間も経っておりませんが、少しずつ変化は訪れてきているように感じます。

「毎日更新します!」とは宣言しませんが、とりあえずしばらくは書き続けてみます。

あ、あと僕の場合は、夜書くよりも朝書いたほうがスピードが早いです。

夜はパフォーマンスがガクッと下がります。

典型的な朝型人間なんだと思います。

朝5時に起きて書くほうがいい内容を書けている気がします。

夜は飲んで寝るに限ります。

フォレスト出版の長倉顕太さんと中西謡さんの「編集力」についての対談動画がとても良かったのでシェアしておきます。

二人とも超ベストセラー編集者です。

これからの時代、より一層の情報発信が求められ、そのためには編集力が大切だと思った次第です。

youtu.be