藤川崇のブログです。

藤川崇のブログです。

包み込みの発想

うーん、これが出来たら、たいしたもんだなって思います。

大変素晴らしい考え方なのですが、忍耐力が無いと出来ないでしょう。

この域に達するには、程遠いですが、意識しておこうと思いました。

以下は、船井本社のメルマガより抜粋です。

「船井流経営法」は「包み込み経営法」とも呼ばれています。

「包み込み」とは相手の持っているあらゆるものを自分も持ち、相手が持っていないものも持つことです。

世の中は変化します。

変化に応じて、新しい方向に進まなければいけません。

その時に、過去のものを全部遺しておき、新しいものを付加しながら、全体を変えていくのが
「包み込みの発想」です。

そのうちに不要な部分は、自然に欠落していきます。

それに対して、頭で考えて現状否定にたって、全部一から構成して時流に合わせていこうという考え方があります

欧米ではこの後者を取ることが多いですが、日本ではどうも、この手法は失敗が多いです。

私はこの世にあるものやできごとは、すべてが必然で必要なことであると思っています。

そのため、過去も他者もすべて肯定して、この世の中に存在することはどんなことでも正しいと
包み込んで理解することが、人間の努力目標だと思っています。

私はこれを「包み込みの人間学」と言っています。

まずは、あなたが生きている中で起こることをすべて受け入れて、関わる人すべてを肯定することから始めてください。

「包み込み」の発想を一人ひとりが持つことでその気持ちが伝わり、世の中によい影響を与えます。

一人ひとりの心がけで世の中も変わるのです。

モヤモヤしているときは、紙に書き出す。

なんだか判断がつかない時、心がモヤモヤしている時、頭の中がゴチャゴチャしている時、とにかく紙に書き出します。

パソコンに打つよりも、紙に書いて、自分の字を見て、丸書いたり、バツ書いたり、矢印で引っ張ってみたり、あーでもない、こーでもない、を紙に書いて考えます。

僕の場合は、とりあえず好きに書いて、書きまくって、その後、手書きでマインドマップにまとめています。

そして、パソコンのマインドマップにまとめるか、パソコンで箇条書きします。

最初からパソコンのマインドマップを使う場合は、目的が定まっている場合です。

案件が既にあって、スケジュールとか内容をまとめる場合はすぐに、パソコンのマインドマップに書き出します。

なかなか定まっていなくて、モヤモヤ感が強い場合は、手書きで自由に書くことから始めます。

そして、書けるところまで書いたら、放ったらかしにします。

少しの間、時間を置きます。

時間を置くと、また進み出します。

全てその日にやりきるというよりは、書けるだけ書いたら、待ちます。

強引に結論を出すよりも、自分の中から答えが流れて来るのを待つ感じです。

それが、自分の内側ではなく、外部から答えが流れて来る場合もあります。

いずれにしても、言葉にすると、文字にすると、物事が動き出します。

文字に書き起こすことで、あとは自分の脳の検索エンジンに任せる感覚でしょうか。

必要以上に考えないことがポイントだと思ってます。

そこにこだわっていると、それだけにこだわっていると、他の事をやっていても気が散ってしまい、結果、パフォーマンスが落ちます。

なので、考えるだけ考えたら、置いておく、少し待つ。

この感覚が大切かと。

急いで結論を出さないことが大事。

ちなみに、僕は、真っ白い紙よりも、方眼罫を使ってます。

なぜかと言えば、僕は字が汚いのと、文字が大きくなってしまうからてす。

今回の場合のようにモヤモヤを書き出す場合は、A4サイズの方眼罫。

通常の持ち運びのノートはA5サイズに蛍光マーカーで25分割にして使っています。

マルマンのノートがオススメです。

以前はマルマンのニーモシネを使っていましたが、安価なタイプの方眼罫リングノート(ちょっと紙は薄くなりますが)を見つけたので、切り替えました。

マルマン A5 スパイラルノート 方眼罫80枚 N247ES 5冊セット

マルマン A5 スパイラルノート 方眼罫80枚 N247ES 5冊セット

 

手形のラーメンストリート

ラーメンマニアではありませんが、家の近く、手形のラーメンストリートを紹介しておきます。

まずは、家から一番近いのが、にぼすけですね。

2回行きました。

ラーメン自体は、見た目よりもあっさりかなって思います。
f:id:takashifujikawa:20170625121426j:image

その次に近いのがラーメンマシンガン。

1年に1度ぐらい食べたくなりますが、油が半端ないのと並でもかなりの量なので食べ終わると、もういいかなぁっていう気分になります(^O^;)

たぶん、並の半分ぐらいの量が僕には合っています・・・。
f:id:takashifujikawa:20170625121507j:image

珍竹林は昔からのラーメン屋さんですね。

いつからあるんだろう?

広面に住んで15年ぐらいですが、まだ行ったことがありません。

長くやってるお店なので、きっと美味しいはず。
f:id:takashifujikawa:20170625121559j:image

たんたん倶楽部今回紹介する7店の中では、過去に一番行っているラーメン屋ですね。

とは言っても、4ヶ月に1回行くか行かないかぐらいです。

ほぼ必ず、担々麺とチャーハンセットで注文してますね。

この土地は、お店が次々と変わる土地だったのですが、たんたん倶楽部は長続きしています。
f:id:takashifujikawa:20170625121617j:image

魚の尾。

ここは通るたびに空いている印象ですね。

時間帯の問題かもしれませんが、今日も昼頃通りかかったのですが、誰もいませんでした。

まだ行ったことないですが、いつ通りかかっても空いてるお店好きなので、いずれ行ってみようかと思います。

f:id:takashifujikawa:20170625121634j:image

そして、反対側の一球。

ここは、平日も土日もいつも行列です。

このへんのラーメン屋では、一番人気だと思います。

一度だけ来店したことがあります。

緑色の煮干しラーメンを食べました。

個人的にはにぼすけの方が美味しいと思いました。
f:id:takashifujikawa:20170625121658j:image

最後は、優勝軒。

ここには行ったことがありませんが、山形で食べたことがあります。

背脂が半端なかった記憶があります。

ここは、裏側に駐車場があります。

ラーメンマシンガン同様に、たまーに食べたくなりますが、食べたら、もう1年ぐらいは食べなくていいかなって思います。
f:id:takashifujikawa:20170625121739j:image

広面は秋大が近いので、全体的にラーメン屋さんは繁盛していますね。

ここ10年で居酒屋は少なくなっていき、ラーメン屋が増えている感じです。

以上、ラーメン通ではない藤川レポートでした。

PTAクラス対抗バレーボール

首が痛い妻の代わりに、バレーボール大会に参加しました。

つい最近、バスケットボールの審判などをやってる友だちからLINEで連絡があって、自分のアキレス腱を切ったとかで松葉杖の写真でした。

41歳の体なんだなぁ…としみじみ思わされました(^O^;)

なので、今日はストレッチを入念に行いました!

僕は普段、週に一度のホットヨガぐらいしかやってないですから。

こういう動きのあるスポーツはいつ以来なんだろう?

バレーボールなんて高校以来かもしれません。

グキッとか、ブチッとかならないように・・・。

ですが、見事に膝を擦りむきました!

擦りむいただけなので、大した事はありませんが。
f:id:takashifujikawa:20170624141700j:image

このバレーボール、最初は嫌々でしたが、やってみると案外楽しかったです(^o^)

かなり、疲れましたが、良い運動になりました。

明日は間違いなく筋肉痛です・・・。

株式会社ウィービズ設立記念セミナーを開催させていただきました!

昨日、当社の設立記念セミナーを秋田市にぎわい交流館AUで開催いたしました。

私は、会社設立の経緯、当社の事業内容、ブログとFacebookの集客について、お話させていただきました。

f:id:takashifujikawa:20170623164441j:plain

そして、第一講座は、株式会社ビー・エス・サイトー サイバーセキュリティチームリーダーの澤木さんにサイバー攻撃の現状と対策についてお話いただきました。

ランサムウェア(身代金ウイルス)の感染していく動画を見させていただき、ゾッとしました。

全てのファイルにロックがかけられるなんて恐ろしすぎます(-_-;)

f:id:takashifujikawa:20170623164948j:plain

そして、第一講座の後半では、ビー・エス・サイトーの柏谷社長から、5月30日から全面施行された改正個人情報保護法について、ご説明いただきました。

5000人以下の個人情報を取り扱う小規模事業者も対象になるようです!

これって、ニュースになってるんですかね(^o^;)

f:id:takashifujikawa:20170623165424j:plain

第二講座は、林泉堂株式会社 ライフケア事業部の小玉さんから、体と心の健康をテーマに講演いただきました。

口角を上げて笑顔を作るだけで、脳は勘違いを起こして、ポジティブな思考になるようです。

また、尿検査で出来るガン検診があるという情報は初耳でした。

f:id:takashifujikawa:20170623170748j:plain

体を動かすエクササイズも取り入れていただきました。

小玉さんのお話を聞いて、改めて、心身ともに健康であることは、働く上で一番重要だということを実感しました。

f:id:takashifujikawa:20170623171713j:plain

最後の第三講座は、弊社のWEBコンサルタントである吉野から、WEBマーケティングについて、事例を上げながら講演させていただきました。

f:id:takashifujikawa:20170623172151j:plain

また、今回のセミナーは、司会をこすもす秋田の小林さんにご協力いただきました。

皆様方のおかげで、無事、弊社の設立記念セミナーを開催することが出来ました。

本当にどうもありがとうございました。

たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

当社は、秋田のWEBマーケティングを強くするために、精進いたします!

本日のセミナーで一段落!

本日は午後2時30分から、当社(株式会社ウィービズ)の設立記念セミナーを開催いたします。

会場は、秋田市にぎわい交流館AU4Fになります!

参加申し込みいただいた皆様、チラシの3F表記が間違っておりました!

大変失礼いたしました。

さきほど、会場セッティング完了いたしました。

それにしても、なぜか6月は、皆さんの前でお話させていただく機会が集中しました。

6月10日に一般社団法人横手青年会議所様、11日に一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)様、そして今日の自社開催セミナーで3回目です。

今回わたくしは、会社設立の経緯、当社の事業サービスなどをお話させていただきます。

また、今回のセミナーでは、司会をこすもす秋田様からご協力いただき、第一講座の講師をビー・エス・サイトー様、第二講座の講師を林泉堂様からご協力いただきます。

それぞれ30分ですが、短時間に内容を詰め込んだボリューム満点のセミナーです。

 

参加申し込みいただいた皆様、ぜひ集中してお聞きいただければと思います(^o^)

午後2時から受付開始です。

セミナー開始は、午後2時30分からとなっております。

それでは、秋田市にぎわい交流館AUでお待ちしております!

AIDMA→AISAS→Dual AISAS

難しい横文字を並べてしまいましたが、広告業界に携わる方は一度は聞いたことのある法則です。

この他にも色んな法則がありますが、有名なのは、AIDMA、AISAS、Dual AISASの3つかと思います。

 

AIDMAは、マスメディア広告が主流の時代、ざっくり言うと西暦2000年前の時代の広告の法則です。

認知段階がAttention(注意)です。

感情情段がInterest(興味、関心)と、Desire(欲求)と、Memory(記憶)です。

行動段階がAction(行動)と言う消費者の心理プロセスを表しています。

 

これが、2000年代になりインターネット検索が主流になってきて、AISASという法則を電通が発表しました。

AISASは、Attention(注意)、Interest(関心)、Search(検索)、Action(行動、購入)、Share(共有、商品評価をネット上で共有しあう)というネット社会のユーザー行動心理を表している法則です。

 

で、2年ぐらい前から提唱されているのが、Dual AISASの法則です。

商品やサービスを買いたいという人を縦軸のAISAS。

単純に広めたい、情報拡散したいという人を横軸のAISASにしています。

電通の説明読んでると、正直、難しいです。

難しいですが、よく読むとなんとなく理解できます。

要は、SNSが盛んになったことで、従来のAISASだけを考えて、購買者だけを意識するのではなく、その周囲や第三者(商品やサービス自体を購入検討していないけど、コミュニケーションのためにネタとしてSNSでいろんな意見を言ってShareする人)のことも考えてプロモーションしていくことが重要だということでしょう。

良いことも悪いことも拡散される社会です。

一億総レビュー社会と言ってもいいでしょう。

誰かが購入した商品をシェアする人、それが拡散され、第三者に伝わっていく。

その第三者である広めたい層が買いたい層に変化する。

まさに今の時代そのものでしょう。

実際、僕も友人の誰かがFacebookに投稿したのをきっかけに買ってしまうものが結構あります。

この人が言うんだったら、買ってみようという思いが生まれます。

そして、良い商品であれば、感想をblogに書いたり、Facebookに投稿したり。

また、それを見て、シェアする人もいれば、購入する人もいる。

良い商品やサービスを作ることは大前提ですが、更にShare(拡散)されることが大事なので、そこに仕掛けが必要です。

ただ、単純に面白いだけでShareされて、リーチ数だけが上がっても購入に結びつかないと意味が無かったりするわけで。

目的が多くの人に周知させることなのか?

購入させることなのか?

商品やサービスであれば、購入でしょう。

イベントであれば、周知。

時代とともに、広告の法則は変化します。

今のネットは、SNSが全盛期ですが、この後は、どうなっていくんでしょうか。

TVCMももしかしたら、ネット広告みたいに、その人の性別、年齢、趣味、家族構成によって、表示される広告が違う時代が来るかもしれないなあって、ふと思いました。

病院の近くに5薬局!

今日は仙北市方面に行ってきました。

角館市立病院、新しくなったんだなあって思いながら・・・

f:id:takashifujikawa:20170620174954j:plain

何気なく、通過していると、病院の近くに薬局が5つもあるではありませんか!

これって、結構多くないですかね!?

f:id:takashifujikawa:20170620175058j:plain

一番近いのは、アイン薬局。

どこに行っても値段変わらないなら、一番近いここを利用するでしょうね。

f:id:takashifujikawa:20170620175209j:plain

その次に近いのが佐野薬局。

秋田で知名度が一番ある薬局は佐野薬局でしょうか。

ただ薬局って、どこでも同じイメージしかありませんね。

自分があまり薬局に行ってないせいか、どの薬局が優秀でどこがイマイチとか全然わかりません。

どこに行っても一律にちゃんとしてるのが薬局のイメージです。

逆に変な薬局って聞いたことが無い。

f:id:takashifujikawa:20170620175535j:plain

その次は、道路を渡って、なの花薬局。

道路渡るので、お年寄りが一人で来ている場合は、なかなか大変かも。

信号無い割に、車の往来は結構ありますから。

ここは、角館と中仙を結ぶ道なので、結構車通りますね。

でも、なの花薬局はドライブスルーがあるので、車やタクシーの人は利用しやすいかもしれません。

f:id:takashifujikawa:20170620175943j:plain

なの花薬局の隣が角館オープン薬局。

f:id:takashifujikawa:20170620180325j:plain

で、一番遠いのがミナミ薬局。

遠いので、空いてそうですね。

 

薬局によって、処方箋の薬の値段って変わったりするんですかね?

たぶん、変わらないのではないでしょうか。

変わらないんだったら、一番近いところか、一番空いてそうなところ、その選択かなぁ。

いずれにせよ病院の近くに5薬局あるのは、ビックリですね。

秋大の近くだって2薬局しかありませんからね。

これだけあれば、薬局で待たされることは皆無でしょうね!

あとは、病院の待ち時間が短縮されれば言うことなしなんでしょうけど。

美郷町ラベンダー園

今日は、美郷町方面で仕事の打ち合わせでした。

帰り道、ラベンダー園に立ち寄ってみました。

残念ながら、まだ見頃では、ありませんでした。

受付のお姉さんに聞いたら、来週以降が見頃とのこと。

それでも、結構人はいました。

来場者が少なければ、管理者の方に確認したうえでドローンで空撮してみようかなと思いましたが、人も多かったですし、まだまだ見頃じゃなかったので、やめときました。

7月2日でラベンダー祭りが終了するらしいので、そのへんでタイミングが合えば、空撮にチャレンジしてみたいですね。

誰もいないところでドローン飛ばして、そのあとゆっくりとリモートワークが出来たら、最高かもって思いながら美郷町ラベンダー園を後にしました(^o^)
f:id:takashifujikawa:20170619144447j:image

数年ぶりに男鹿水族館GAOに行ってきました

3、4年ぶりぐらいに男鹿水族館GAOに家族で行ってきました。

エイの裏側はかわいいですね~。

f:id:takashifujikawa:20170618174938j:plain

ウミガメが白菜をボリボリ食べていました。。。

f:id:takashifujikawa:20170618175021j:plain

ナマコとかヒトデとかウニを手づかみできるコーナー。

僕は遠慮しときました(^o^;)

f:id:takashifujikawa:20170618175119j:plain

クラゲがスイスイと泳いでます。

f:id:takashifujikawa:20170618175200j:plain

加茂水族館に行きたくなりました。。。

もっとクラゲのコーナー増やして欲しいですねー。

f:id:takashifujikawa:20170618175324j:plain

ペンギンたち。。。

f:id:takashifujikawa:20170618175540j:plain

クルミも随分大きくなったんですね!

f:id:takashifujikawa:20170618175623j:plain

ゴマフアザラシのコーナー、いつの間にか新設されていたんですね!

f:id:takashifujikawa:20170618175353j:plain

f:id:takashifujikawa:20170618175426j:plain

f:id:takashifujikawa:20170618175508j:plain

曇り空でしたが、気温は22度で過ごしやすい一日でした。

相変わらず、日本海の岩はゴツゴツしてますね。

f:id:takashifujikawa:20170618175734j:plain

以前よりもコーナーが増えていたので、約2時間ほどまったりできました。

しばらく行っていない方、ぜひ行ってみてください(^o^)

「写経」からの「おしりセレブ」

昨日のブログに、「今週から写経を始めました」と書かせていただいた。

今朝も寝起きで写経を一枚書いた。

写経のベースとなる般若心経が書いてある紙が筆ペンのインクの滲みで汚くなったので、新しくしようと思った。

早速、昨日紹介したウェブサイトから、般若心経の原本をダウンロードし、セブンイレブンネットプリントのサイトへアップロードした。

で、セブンイレブンにプリントアウトに出かけた。

自宅からだと、だいたい同じ距離の場所、3箇所にセブンイレブンがある。

その中の一つのセブンイレブンになんとなく出かけた。

レジで会計していたら…

「藤川さん」

という声が!

顔を上げてみると、なんとKさんだった!

約一年ぶりの再開だった。

Kさんとは、去年、門脇市長の講演を聞きに行った際に、出会った。

その後、Kさんから、僕に倫理法人会の講演依頼をいただいた。

しかし、残念ながら、Kさんは、諸事情があり、11月の僕の講演会には出席が出来なかった。

と同時に、その時のKさんは、仕事がかなりピンチだったようだ。

そんな話をセブンイレブンで30分ぐらいお聞きした。

現在は、仕事が軌道に乗り出したようで、とてもパワフルだった。

12月と1月あたりが、一番辛い時期だったらしい。

暦が変わる2月4日、立春にKさんの流れが変わったらしい。

現在は、某企業の営業のコンサルティングをしていたり、消化器を販売したり、ネピアのおしりセレブを販売しているらしい。

f:id:takashifujikawa:20170617110307j:image

実に幅の広い営業活動だ。

そして、毎週月曜から金曜まで倫理法人会に出席しているとのこと。

Kさんは、本当にパワフルで完全復活されていた。

おしりセレブをマーケティングするにあたっては、リアルでのリサーチを徹底的に行なったらしい。

その結果、40代〜50代の女性に需要があるということが分かり、その層を中心に販売活動をされているとのことだった。

 

まさか、写経をプリントアウトしに来たセブンイレブンでKさんと再会するとは・・・。

本当は昨日、プリントアウトしようと思っていたのだが、なんだか気が進まず・・・。

Kさんは、たまたま県北方面に向かっていたので、セブンイレブンに立ち寄ったようだった。

点と点がつながる。

偶然と言えば、偶然なのだが、写経を一枚書くたびに、何かがつながっていく、そんな気がする。

もしくは、何かが剥がれていく感覚かなぁ。

鈍い感覚が少し鋭くなっていくような感じ。

 

Kさん、貴重なお話、どうもありがとうございました!

勇気とパワーをもらいました(^o^)

写経、始めました。

f:id:takashifujikawa:20170616182441p:plain

今週から、朝起きたら、一番初めにやることは「写経を書くこと」にしました。

ブログ記事は、写経を書いた後か、夕方に書くことにしています。

般若心経のことはよく分かっていませんが、1枚書くと、スッキリする感じです。

「色即是空空即是色」のところだけ、意味が分かりますが、その他は分かりません。

その言葉だけは、以前から好きなんです。

先日購入したスタンディングデスクで立って書いています。

立ってパソコン打ったり、写経書いていると、集中できます。

そして、30分ぐらいで疲れます。

疲れたら座って作業。

写経を1枚書くのに、今のところ、大体30分ぐらいかかっています。

1日1枚、朝に書く。

立って書くにはちょうどいいです。

心を整えるために、写経は良いかもしれません。

集中力を高めることとリラクゼーション効果もあるでしょう。

字は汚いですが、気にしません!

まずは、1ヶ月続けてみます(^o^)

 

写経の原本をネットでダウンロードできますので、興味のある方はコチラからダウンロードしてやってみてくださいね。

ちなみに、僕は筆ペンで書いています。

ホットヨガ教室をWEBマーケティングするなら・・・

https://www.instagram.com/p/BLDSx-vDKdt/

僕は、毎週一回のペースでホットヨガ教室に通っています。

昨日は、初めて午前中のホットヨガ教室に行ってみました。

平日の午前中は一番空いているだろうと、思っていたのですが・・・。

なんと、約20名の参加者が!

予想外でしたね(^o^;)

夜は仕事帰りの人が多いので、昼間は少ないだろうと思ったのですが、どうやら昼は昼で主婦の方が多いようです。

男性は僕ともう一人だけ。

ここのホットヨガスタジオは20名が定員だと思います。

利用者側としては、1開催あたり10名ぐらいが両サイドに余裕をもって手足を伸ばせるかなって思います。

で、昨日は、もしも、僕がこのホットヨガ教室をWEBマーケティングするなら、何をやるだろう?って考えながら、体を動かしていました。

ターゲットは、そのエリアで、ホットヨガスタジオに通える人が大前提になりますので、秋田市内でホットヨガをやりたい人が検索するワードとしては、とりあえず「ホットヨガ 秋田」もしくは、「ホットヨガ 秋田市」が多いのではないかと仮設を立ててみます。

f:id:takashifujikawa:20170615133544p:plain

ズバリ、僕が行っているSDフィットネスが検索トップに出てきました。

そりゃそーですよね!

秋田市ホットヨガスタジオがあるのはここだけですから。。。

ということで、Google検索で、余裕で1位表示になるので、リスティング広告Google AdWords)は不要です。

逆に、秋田市内でSDフィットネス以外で、ホットヨガ教室をやっている会社さんがあれば、検索上位に表示させるためには、「秋田 ホットヨガ」「秋田市 ホットヨガ」でリスティング広告やれば、広告としては、1位表示されるということです。

ホットヨガじゃなくて、通常のヨガ教室は、秋田市内に複数あります。

「秋田 ヨガ」だと、SDフィットネスは6位です。

なので、秋田でホットヨガをやりたい人はSDフィットネスクラブに通うという流れは出来ているかと思います、というかそれしか選択肢はないですね。

検索結果においては、そこしか無いので。

実際は、もしかしたら、秋田市内で他にもあるかもしれませんが、検索しても出てこないので、分かりません。。。

 

僕が毎週通っていて、分かるのは、秋田市の場合、ホットヨガに来る人って9割以上が女性です。

男性は、一人か二人、多いときで3人ぐらいですねー。

そこで、僕がWEBマーケティングするとしたら、2パターンを想定します。

一つは、ダイエット目的、健康目的の女性に対して。

もう一つは、男性客に対して。

秋田県内においては、男性がホットヨガをやるイメージがほぼ皆無でしょう。

ちなみに、東京では、サッカー日本代表の選手たちがホットヨガを、取り入れています。

以前、六本木にあるホットヨガスタジオに行った時に聞きました。

なので、男性向けのランディングページを作ります。

で、広告はFacebook広告ですね!

セグメントとしては、30歳~50歳、秋田市内ぐらいでいいですね。

そうそう、WEBマーケティングの前に、男性だけのホットヨガ教室を週に1回作るのがいいかと思います。

なぜかと言うと、僕が初めてホットヨガ教室に通ったとき、女性ばかりで、恥ずかしかったんです(;´∀`)

今は、全然気になりませんが。

どうしても、そこで躊躇する男性はいるでしょう。

なので、そのような敷居を下げるうえでも、男性のみの教室を作ったほうがいいと思います。

試しにやってみて、誰も来ないようならやめればいいだけですし。

ランディングページはズバリ「メンズホットヨガ教室!」

逆に、男性と一緒が嫌だという女性もいると思うので、女性のみのホットヨガ教室もアリでしょう。

 

あとは、ホットヨガ教室自体のSNS対策ですよね~。

Sdフィットネス秋田広面店のフェイスブックページはありますが、フィットネスクラブ全体の情報を流しているので、それよりも「ホットヨガ教室」専用のフェイスブックページを作るべきです。

実際、ホットヨガ教室に通ってわかったのですが、ホットヨガのやり方が、先生によって全然違います。

しかも、同じ先生でも、毎回、カラダの動かし方や順番が変わるんです。

SDフィットネスクラブは4、5人先生がいらっしゃいますが、皆さんそれぞれ特徴があります。

なので、その先生たちのヨガのやり方の特徴をSNSで週1回ずつ投稿すれば良いかと。

 

もうひとつ、僕がWEBマーケティングするなら、以前僕が東京・渋谷でジムビームPRのローラのブロガーイベントに行ってきた時のように、ブロガーを集めて、無料でホットヨガ教室を体験させます。

いわゆる、ブロガー体験イベントです。

で、SDフィットネスクラブの実体験をブログに書いてもらいます。

世の中はレビュー社会ですので、自社のウェブサイトで良い事が書いてあるより、実体験した人の意見を信用します。

顧客の信頼を得るためにコーポレートサイトや各種WEBサイトは必要です。

しかし、それより何より、実際体験した人の意見を参考にします。

あなたも「◯◯◯◯ 評判」とかスマホに打ってGoogle検索していませんでしょうか?

なので、秋田県内のブロガーに無料で体験してもらって拡散する!

秋田県内にブロガーってそんなに多くないので、Facebookやってる人でもいいでしょう。

友達1000人以上の人限定とかで。

 

ということで、僕がホットヨガ教室をWEBマーケティングするなら、この3つの施策ですね!

  1. ランディングページ作って、Facebook広告
  2. フェイスブックページを作って、毎週投稿
  3. ブロガー体験イベント開催

あ、あとInstagramで、ヨガの様々なポーズを投稿するのもアリですね(^o^)

スタンディングデスクを導入しました!

ついに、自宅のリモートワーク用にスタンディングデスクを買いました!

これでようやく、立ってパソコン仕事が出来ます!
f:id:takashifujikawa:20170614165410j:image

一点、失敗したのは、天板が白のため、マウスが反応しないということ。

ま、どうせなので、ノートパソコン操作時は完全にマウス無しにしようかと思います。
f:id:takashifujikawa:20170614165424j:image

色々探して、これに落ち着きました。

高いのは20万円上もするんですね(^o^;)

こちらは、12,800円でした。

キャスター付きなので、移動もらくらくですね。

肩こりや腰痛予防になりそうです(^o^)

天気が良いので、自転車で石動神社に行ってみました。

広面に住んで10年以上経ちますが、やっとこの神社に来ることが出来ました。

f:id:takashifujikawa:20170613172126j:image

この神社、気になってはいたんですが、なかなか縁がなかったというか。

f:id:takashifujikawa:20170613172205j:image

今日、天気が良かったので、自転車でブラっと来てみました。
f:id:takashifujikawa:20170613172226j:image

なんかイイ感じでした(^o^)
f:id:takashifujikawa:20170613172239j:image

今度は歩いて来てみようっと!